危険物取扱者試験 [乙種第5類]受験してきた。

2016年8月6日(土)

危険物試験第二弾!!? 今回は第5類を受験してきた・・・・

ああーでも準備不足でまったくダメ。先月受験したビジ3以来忙しくて?いや単に気持ちが全く乗らずに勉強できてません。
いったいあの勢いってどこへ行ったんだろう。

いつものように突貫工事のように短期決戦で挑みたいところだけどなんか不発っぽいわ。

さて第5類。既に4類の免許があるので一部科目が免除になる予定だったのだが、なんせ免許届いたのが試験申し込み後だったため今回も初学同然で全部の科目を受験してきたわけで、5類ともなると99%の方々は科目免除なんだわね。

本日も危険物取扱者試験の聖地、笹塚の中央試験センター。新宿から京王線に乗車したとたんにテキストを広げている聖者がいるわいるわ。今回は4類を除いた1,2,3,5,6,丙の試験日だから大勢。いつものように2フロアに分かれるのだが、もし4類オンリーだとこの2フロアすべてが4類になるんだよね。

どうやら今回の5類は3Fの中央列付近。受験番号と座席表を照らし合わせるがなかなか席がみつからない。一桁なのに・・・・???ってよーーーく探したら一番後ろの席だった。

受験番号の一文字目のアルファベットがFってのが第5類。G=6類、D=3類らしく、この試験会場は3類、5類、6類の受験者たちが集合となっている。
正面向かって右が3類、中央が5類、左が6類なのかな。

注意事項の説明が行われ、科目免除の方は35分。フル受験の方は2時間。まあだいたいこの手の試験は最低でお4類を持っている方がほとんどだから、みんな35分で帰っちゃうんだろうな。

10時試合開始!まずは最近覚えたての5類から。まあ覚えたてなのでさほど難しくも無く・・・・だけど、法令と物理化学ってのが手薄だったせいか思い出せないわ。4類受験したときよりも遥かに難しく思えたし、こりゃーあっさりKOって感じ。

15分経過した頃より写真の確認。35分で科目免除の方が試験終了となり退出開始。がやっぱ多いんだわ。多分9割はみんな科目免除。端っこの列から順に退出され、自分が座る中央列の5類の方々も早々に引き上げて行き顔をあげたら、前列誰もなし!って

居残りじゃん。 科目免除の方からみたら、「なんでこの人、4類から受けてないんだろ?よっぽど5類が必要だったんだなあー 珍しい 急務だったのか」なんて思っているんだろうなあ。いや日常的にはまったく必要じゃないんですわ。ただ甲類試験のために免許が必要なだけなんだよね。

えーーと、右列の3類が9名ほど。左列の6類は12名ほど。で5類は一番最高列の自分と、折り返した隣列の一番前に1名のたった2名しかいないって、えーーーー。
そう実は自分の前にもう一名来るらしかったけど欠席。多分この3名程度だったんだろうなあ。

それでも10時50分前には退出。

こりゃー今回はムリだわ。ちゃんと次回からは科目免除でその類だけ勉強するようじゃないとキツかったわ。

DSCN0379_R

テキストは前回に引き続きU-CANと実教出版の2つを使用。科目受験のみだとどうしてもテキストの内容が薄く感じるので今回は2冊の併用となりました。

[amazonjs asin=”4426607922″ locale=”JP” title=”U-CANの乙種第1・2・3・5・6類危険物取扱者 速習レッスン 第2版【各類予想模擬試験つき(2回分)】 (U-CANの資格試験シリーズ)”]

[amazonjs asin=”4407335076″ locale=”JP” title=”チャレンジライセンス 乙種1・2・3・5・6類危険物取扱者テキスト 新訂版”]

 

2016年8月7日(日) 追記


正午に結果発表!
はい!見事に玉砕。5類の一桁受験番号はみんなダメだったみたいだね。次回は10月の3類と6類のダブル受験を目指します。次回は科目免除で楽かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください