蔵王 熊野岳へ行ってきた!

2016年9月10日(土)

アウトドアをプロデュース!

夏休みは蔵王・熊野岳へ行ってきた。蔵王は非常に身近でスキーをバリバリやっていた時代はシーズン券を購入してまでも宮城蔵王に通い詰めていた。
東京の自宅から新幹線で宮城入り。そこから車でスキー場へという時代が何年?何十年続いたんだろ。東京に居ながらシーズン券で宮城蔵王に通うスキーヤー!ってことで、多分何かの記事になったこともあったみたい。(ってのは、この話をスキー場におとずれていた雑誌記者の方とリフトが一緒になり「記事にさせてほしい・・・」ってことで色々インタビューを受けたことがある。けどいつ、どの雑誌ってのをすっかり忘れてしまい・・・・)

さて冬蔵王は馴染みだったものの、スキーシーズンから登山シーズンに鞍替えを行い、不忘山、屏風岳、南屏風岳、刈田岳、青麻山などは登ったものの、蔵王の主峰って行ってないなあってことでこの夏休みを利用してちょっくら行ってきた。

まあ不忘山や刈田岳のような本格的な登山装備が必要なわけでもなく、ある程度の標高までは車でチョイチョイ行けちゃうのが蔵王なんだよね。

んーーー小さいころに来たような来てないような・・・・このお釜を見たことあるような無いような・・・・・

エコーラインからハイラインへ。その終点に駐車場があり立派なレストハウスが完備され施設は充実。
そこから40~50分ほどで熊野岳山頂となりますが、蔵王っていっつも天気が良くない印象が強いけど、今日に限って!?晴天!しかも気温高め!視界良好!

dscn0360_r

大自然が作り出すものって最高に素晴らしい!
数年前に火山活動が確認され一時は規制があったようですけど、今は小康状態。ただし注意看板や避難ルートなどの看板は至る所にありました。

向こうに見える山は後烏帽子岳や屏風岳。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください