最近の旅客機撮影記

2017年1月15日(日)

久々の旅客機撮影記

この季節は空気が澄んでて旅客機と空がウマく映える季節なので撮影しがいがあるね。
昨年末に恒例の海上撮影、新年早々からは浮島町公園、昨日は久々の羽田空港第2タと撮影。

装備はD500に200-500の組み合わせが完成形。

本体:D500,レンズ200-500,GOPRO Session5,C-LOOP。この組み合わせが完成形となりますね。ストラップは重いレンズがあるので三脚座にC-LOOPを装着し動きやすく、さらに体に密着させてカメラ全体を守るような体制になります。

これらの写真は年末に羽田空港洋上からの撮影したもの。かれこれ5~6回ほど利用しているのかな。陸からは見れないシーンが多いのでたまに利用してます。なんてったって洋上アンダージェットは醍醐味ですねえ。

こちらは昨日、久々に羽田空港第二ターミナルでの撮影。まずは駐機場のーシーン。朝8時頃からの撮影だったので早朝の朝日を浴びた機体はよく映ります。

 

 

北風運用時の第二ターミナルといえば、やはりスカイツリーをバックにしたものになりますが、なにせ離陸ポイントは便によって様々なので非常に難しいですね。この日は9時頃までは快晴だったもののその後は曇ってきてしまいあまり良いコンディションじゃなかったんですよね。

この日のベストショットかな。


オマケの1枚。筑波山が見れました。羽田空港から北北東方向直線で80kmほど。D500+200-500mm+TELEPLUSx1.4 = クロップを使ったので1,365mmに挑戦。もう風景写真というか証拠写真みたいな感じですね。左に男体山右に主峰の女体山とバッチリですが、もっと早朝かつ三脚固定だと良い絵が撮れるのかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください