映画 バーニング・オーシャン

2017年4月30日(日)

4月29日 朝イチで美女と野獣を観てから一旦帰還。その後、夕方から再度109シネマズにて

バーニングオーシャン

2010年 米メキシコ湾の石油採掘基地で発生した爆発事故を映画化したもので、まさに実話を元にした映画。好きなんだなあーこういうノンフィクションものって。

朝は結構混んでいたホワイエ。この時間になると予想通りガラガラで過ごしやすい。しかも19時チョイ開始だったので仕事帰りのサラリーマンも多く見かけた。
シアター2もそれなりの人。というのも、バーニングオーシャンはこの時間から上映会しかないので、観たい!けど夜かー みたいな方が多いわけ。

Money!Money!Money! とABBA の歌が出てくるシーンがあるんだけど、元請けのBP社の金儲け主義を作業員が揶揄していたんだわね。常に現場では「やつら(BP)はいつもMoney!」てな空気はしょっちゅうだったみたい。なので今回の事故を引き起こしてしまう各種検査もやっているようでヤラずに済ませ、さっさと採掘を・・・というBP社の意地汚い考えが招いてしまったものかと。

扱うものがモノだけに、一度火が付いたらもう手に負えず・・・・最後の最後までに爆発シーンのオンパレード。

驚いたのが、メキシコ湾には多数の石油採掘基地があって、沿岸のヘリポートから飛んでいくことになるけどそのヘリポートがスゴい。もうバスターミナル級のヘリの数。○番ポートのヘリに搭乗ください。とまあ米って規模デカすぎ。
もちろん洋上の基地にはヘリポートが完備されているので人の他物資も運べるようになっている。

帰りのホワイエ。すでに21時を回っているにも関わらず、めっちゃ人!混んでるわ。
土曜日のレイトショウだから?


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください