城南島海浜公園にて

2017年6月17日(土)

飛行機撮影をしに城南島海浜公園へ行ってきた。
羽田周辺では旅客機ファンの聖地のひとつでもあるな。

なにせ公園がデカい。管理人も常駐だし、駐車場も大きいし、休憩するところも多いし、キャンプ場もあるし、ビーチもあるし色々な楽しみ方があっていいのだが・・・・
強いていうならば交通機関のバスの本数が少ないってのが弱点かな。もっと多くても良いと思うのだが。

8時過ぎの大森駅発の京急バスにて城南島へ。城南島4丁目で下りて公園に向かうのは自分一人・・・・え?もっと人気だろうかと思ったけど、ほとんどはマイカーか。
早速、公園にて羽田RW34R(16L)狙いとなるのだが、

んーーーー んーーーーー ちょっとなあRW34Rのこのアングルって・・・・絵になり難いんだわ。
正面でも無ければ、横でもなく、ただ離陸後の旋回ポイントがちょうど公園の上空ってだけで良い絵とはちょっとね。

そう、城南島はあくまでもRW22またはRW16L狙いなんだわね。
スポッターは4~5人くらいで200mmから300mm程度のレンズなのかな。RW22だといつもの200-500mmは持て余しそう。

風向きがRW22を使う夏風になる気配も無さそうなので早々に退散。

対岸のいつものつばさ公園へ。つばさ公園へは城南島4丁目から乗車し、京浜大橋で乗り換え。同じ停留所の反対車線側なんだけど、大きな国道と首都高?をくぐるため結構距離があるんだね。
そこからいつもの京浜島循環に乗車し、京浜島海浜公園(つばさ公園)にて下車。

実はいつものつばさ公園だと北側、ちょうどBBQをやられている辺りでシューティングなんだけど、今日は南側の展望デッキにてRW34Lへの着陸機を狙ってみた。
ちょっと高台なので視界は広いけど、やっぱり遠いなあ。
RW34Lのエンドって緑道公園まで行かないとダメなんだね。次回挑戦しよう。

こちらは相変わらず人が少なくて楽だわ。バスの本数も多いし、バス停もめちゃ近だしね。ただ駐車場は無料だけど数は少ないし縦列駐車しないとだめなのでバスがオススメですね。

つばさ公園からバスに乗車する際、思った・・・一日乗車券にすれば良かった。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください