フォトレポート 秋の浜離宮恩賜庭園

2017年10月1日

フォトレポートをマイプロデュース!
 久々の浜離宮恩賜庭園。年パスの更新もかねて秋の庭園を散策。

定番のミツバチ。待望の秋、キバナコスモスの蜜を物色中。かわいいなあ。春に見かける個体よりも若干小型に見えるのは今夏に生まれた成虫なのかな。
ミツバチは表に出るまでは幼虫の世話や巣の形成などを一通り経験してから蜜集めデビューとなるとのことで、みかけるミツバチは立派な大人なんだな。

カメラ目線のセセリチョウ。この秋の季節の蝶ですね。

クマバチって大きいわね。大きいだけあって飛ぶのもちょっと重たそう。
この後、花が重さで耐えられずにボテっと地面に落ちてました。

アオスジアゲハ 正面からのアップ。
よく見かける蝶ではあるけど警戒心は強いほう。ここまで近くに寄れて撮影できるのはまれかも。

3枚組写真。奥から手前にいる仲間に向けて飛んでくるアオスジアゲハ。
ねえねえ
もう びっくりしたじゃん


虫たちの写真を撮影していると彼らから教わることって多いです。
ファインダーの先で見える行動から、虫ってこんな行動してるんだ!とかね。吸蜜行動や花粉を集める行動など知らなかったことだらけ。いつも関心扠せられます。

すべて Nikon D7200, Nikkor40mm F2.8 Micro


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください