久々のつばさ公園

2017年10月8日(日)

飛行機写真をマイプロデュース!

久々に羽田空港近辺で写真撮影をしたくなったので行ってきた。
空港屋上か城南島かつばさ公園(京浜島)か浮島町公園か・・・迷うなあ。とくにこの中途半端な季節って。

7時前に自宅を出て、足は城南島かつばさ公園へ向かうのだが、大森に着いて京急バスのバスターミナルを見たら、すげー人。
城南島へ向かうバスが大行列!!いやいや、この人たちは隣のバス停の人でありますように・・・・って願うものの、到着したバスにすべて飲み込まれる大賑わい。
こりゃーイカんわ。
だいたい、10分前に到着している段階で出足遅っ。しかも日曜日の朝って1時間に1~2本しか無いんだったかな。日中は1本だもの。

なので、急遽変更つばさ公園へ!
こっちはガラガラで楽勝・・・・

この城南島と京浜島(つばさ公園)だけど、バスの本数が極端すぎるんだよね。圧倒的に京浜島が多い。城南島だって京浜島だって同じような町で利用する人も変わらないと思うんだけどねえ。
スポット的要素だけで言うならば、城南島は大田市場があって城南島公園があって。一方、京浜島はつばさ公園くらいしか無いじゃん!?。野鳥公園はどちらも経由地だとしても・・・・
しかも城南島の公園のほうが広いし整備されているし快適なのになあ。それに比べつばさ公園ってチープだよなあ。交通の便さえよければ城南島通いしちゃうのに。

どうして城南島ってこうもバスの本数が少ないのか知りたいです!

休日らしい京浜島循環のバスに揺られ20分弱で京浜島海浜公園(つばさ公園)へ到着~。
北側の緑地にはシートやテントを張っているグループを見かけますが、ポジションは南側の展望台。
もう南風は望めないでしょうけど、R34R・Lの離着陸狙いと、今回の本命であるATC取り。

今日の天気は晴れ!のハズが起床時の早朝は曇り。晴れる気配無し!
天気予報では曇のち晴れって予報なので、まあ曇り空に飛行機なので良い写真は望めないかあ。まあとりあえず行って見ようって感じだったわけだが、案の定、曇。ATISでもMISTが流れていた。
なんだか、砂漠地帯のお城みたいな光景だよね。またはスモックまみれなのか・・・

本当はRAW編集して”かすみ除去”でもしたいところですが、元がこんな天気ですのであえて無編集でお届け~。

いやもう、こんな天気じゃどんなにかっこよく撮ろうと頑張っても難しいものは難しいので、単なるスナップ的にテキトーに撮ってみました。カメラを構えたスポッターもフル装備は自分くらい。コンデジ+α程度の方が1名いたくらいかな。あとは釣り人がたくさん。
最後の1枚がRW34LにランディングしたB7ですけど、これが盛夏の日中ですと、陽炎のように地面から熱せられる大気が良い演出をしてくれるのですがちょっとこの天気じゃギブアップです。

結局、8時半ころから10時まで。後半30分ほどはベンチでぼけーっと空を眺めていたってカンジですね。

まあ本命のATCはばっちりICレコーダーに採取できたのでこちらは収穫。ちょっと動画のエッセンス的要素で活用させて貰おうかと思います。要は素材ですね。

本日の装備。一番大きい装備ですね。D500+200-500F5.6通。

この装備も久々かも。最近は70-200mmでも撮れるものは撮れる!って感じたので200-500の出番が少ないかも。ただ羽田周辺のつばさ公園や浮島町公園では持っていきたい装備ですね。

装備はいつも迷います。最初からコレ!って確定的な被写体があれば良いですけど・・・・。

200-500,70-200 のどちらかと、15mmFishEye,10-20,16-80, さらにはテレコンが必要なのか・・・・
70-200の機動力に明るさを兼ね備えた万能3番打者!?だけどちょっと物足りないのでテレコン持ってくか・・・ってなるか、今日のように最初からどうせ遠いんだから200-500で4番打者を持っていくか、でも細かくヒットもほしいから10-20、いやバントエンドランという小細工狙いも欲しいので15FishEyeとか・・・

まああまり欲張らないようにしないとね。

空気が澄んでくる季節まではもう少し先かな・・・・


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください