浜離宮恩賜庭園で猛禽類

2018年2月18日(日)

浜離宮恩賜庭園で猛禽類・・・・!?

今週も春の足音を確認するために浜離宮恩賜庭園へ。
本当は予定は無かったのだが、朝から天気がよいので急行!
んーーー、朝の浜離宮恩賜庭園は人が少なくて快適だな。ってあまり混み合うことも無いんだけどね。
あまり滞在時間が長くないってのが正直な意見。

この季節は目玉の菜の花畑なんだけど、大手門を背にし左手はそろそろ終盤。右手はこれからなんだけどどうもイマイチなかんじ。っていうのも、ハトとヒヨドリが実を食い荒らしているので花はムリなのかも?


ざっと20羽ほどのヒヨドリ軍団が菜の花の実を襲撃。人の気配を感じたら近くの木に飛び移ってしまう。警戒心高いけどよく人の気配観察しているよなあ。しかもこの食欲旺盛。多分この畑の菜の花は咲くことはないんだろうなあ。今年はあまり盛大ではない菜の花畑。
寒いのか満開の菜の花畑にはハチがいないんだよね。虫さえ1匹たりとも見かけず・・・・

猛禽類発見。って都会のトビだけどね。
D500 70-200mmの飛行機を撮影する装備。じゃあ飛行物体である鳥ってことなんだけど、たまたま上空を旋回中のトビ。
案外楽に撮影したつもりだけど、ぜんぜんダメだね。難しいわね。


さてと、梅園に向かう途中はいつもの三毛猫がいるはず・・・って、えーホントにいたわ。三毛猫のお嬢さんが朝陽を浴びながら毛繕い中。ビックリした。
会った瞬間どうもーって会釈をしてしまう自分。相手はネコだぞ。まだまだ覚えてくれてないよね。

桜はまだつぼみ。若干大きくなってきたかな。上の写真はソメイヨシノ。下の写真はサトザクラ。


白梅と青い小さな花「イヌノフグリ」ですね。ほんと小さな花ですのでしっかり地面を見渡さないと発見出来ないです。可愛らしいよねえ。

海岸沿いのベンチで休憩するのがいい。遊覧船が汽笛を鳴らして入ってきました。そういや、昨年は一度も遊覧船に乗らなかったなあ。隅田川やお台場へは船旅もいいね。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください