浜離宮庭園のハナバチが可愛すぎる

2018年4月30日(月)

春の宴が終わった浜離宮庭園をマイプロデュース!

つい先日まで桜と菜の花で賑わった浜離宮庭園。毎週のように通っていたから、週が開くと久々感。
いつ以来かと思ったら4月8日以来だった。ソメイヨシノは散ったけど、サトザクラが満開でちょうど見頃だったなあ。
9時20分頃だったかな。さすがにその桜のシーズンではないので人が少ない。数えたら今年に入ってちょうど今回で10回目の来園。年パスの元手以上に来園しているので更新月には全庭園共通パスにしよう。

D850 + 16-80mm / 60mm Micro

D850 に 16-80mmの組み合わせはもしかしたら初顔合わせかも。持っているレンズの中では最も使用頻度が少ないかも。良いレンズなんだけどね。16-80mmとちょうど良いし、F2.8-4も大口径で明るいしね。そしてなによりもこのフード!四角なんですよね。初めて家電量販店で見た時はビデオカメラのレンズが一眼レフにくっついている!?って思ったほど。なんてことなくてD500のキットレンズだったと。このレンズを目撃してますますD500が欲しくなったんだよなあ。

考えてみたらここ最近のスナップは超広角レンズ10-20mm、8-15mmFishEyeがメインでそれに加えて60mmMicroの組み合わせが多い。そして最近配備した24-70mmという大御所となると、ますます16-80mmの出番が・・・・。今日も本当は60mmMicroで蝶や蜂なんかを狙う予定だったんだけど、終わってみれば16-80mmしか使わなかった。
広角域の16mmからズーム80mmって案外使い勝手良いと改めて実感・・・・


D850 + 16-80mm 1/4000 F2.8 ISO200 20mm 晴天

浜離宮庭園へ向かう途中に見つけた花壇。小さい花が我先にと空を見上げてます。可愛らしい。


D850 + 16-80mm 1/1250 F4 ISO200 80mm 晴天

園に入って堀の付近にカルガモが佇んでいた。この時間の東京湾は干潮。大潮でほとんど干上がっていた。

D850 + 16-80mm 1/800 F4 ISO200 80mm 晴天

その堀の中にはなんとアカエイがいてびっくり。どこから入ってきたんだろ。まあたしかに海と通じているのだけど、そう安々と入ってこれるのかなあ?んーでも行き場をなくしていたらかわいそうだなあ。満潮になる頃には脱出できるといいけど。その後、ヒレをバタバタして砂を被って隠れ身の術を使ってました。笑。ちなみにアカエイは食べると美味しいらしい。


D850 + 16-80mm 1/3200 F4 ISO200 19mm 晴天

ソメイヨシノの実。まあ植物なので実を付け種となり・・・。これがサクランボです。きっと食べても美味しくないと思う。だったら佐藤錦の木!?でも植えたら今頃食べ放題なのか?ここ浜離宮だとヒヨドリ連中が食べ尽くすのだろうねえ。そういや、この実は鳥も虫も寄り付いていなかった。だからマズイってことなんだろうなあ。

D850 + 16-80mm 1/400 F4 ISO200 80mm 晴天

森(園内の西側)を歩いていたらぶらーんと・・・何かの幼虫が木からぶら下がっていた。糸まで撮れたのは驚き。揺れるのでピントをあわせるのが大変だったのと、この糸が撮れたらいいなあと思っていたのでナイスショット。でも何の虫かは不明。自分で吐き出した糸を手繰って上へ行きたいのでしょうけど、風に揺られてなかなか進まないみたい。

D850 + 16-80mm 1/1600 F4 ISO200 80mm 晴天

ショウジョウトンボ。この時期にトンボって珍しい?!オスかメスかは不明。オスは後に真っ赤になります。ただ、ほんとすばしっこくてなかなか撮影できなくて大変。ちょっと気配を感じるとすぐに逃げちゃうんだもの。アップした写真はオマケ。

トンボはヤゴから成虫となるわけだけど、浜離宮の場合はどこの池なんだろ?まさか海水じゃないよね。全てが海と繋がっていない?んーーーたしかに人が立ち入れないような池ってあるのだが・・・。


D850 + 16-80mm 1/2500 F4 ISO200 80mm 晴天

シロスジヒゲナガハナバチとホトケノザ。ハナバチってかわいいなあ。ミツバチはもう居なくなったけど、このハナバチが活動中でした。ミツバチはメスが働き蜂で蜜を集めているのに、このハナバチはオス。

D850 + 16-80mm 1/2000 F2.8 ISO200 80mm 晴天

おでこが赤いのは花粉でしょうね。花の中に顔突っ込んで蜜を摂るので花粉まみれなんてしょっちゅう。

D850 + 16-80mm 1/2500 F4 ISO200 80mm 晴天

ナナホシてんとう虫もホトケノザ。アブラムシでも食しているのかな。


虫たちが賑やかになると楽しいわ。他にはモンシロチョウにキチョウ。アオスジアゲハも楽しそうに飛んでいた。水上バス発着場所の目の前にあるクスノキが彼らの好物のようで木の上の方の花にたくさん停まっていた。きれいな蝶だよな。セレブ感満載。蝶って雨後が狙い目だったりするんだな。しかしなあ蝶も警戒心高いので難しい。

そろそろ人懐っこいツマグロヒョウモンチョウでも見かけるようになるかな。

そういや、いつもの三毛猫のお嬢は見かけなかったなあ。もう暑いから日向ぼっこする必要もないか・・・


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください