浜離宮庭園で人懐っこいアゲハチョウ

2018年6月10日(日)

浜離宮庭園でアゲハチョウをとらえたをマイプロデュース!

昨日の東京地方は気温30℃超えとのことで暑かったなあ。
一応暑さ対策をしていったのだが思った以上に蒸し暑くてヘトヘト。今日も年パス利用で浜離宮庭園へ。

駅から庭園に着く時点ですでに汗だく。ちょっと夏にしてはこの暑さ早いんじゃないか。
タオルを首に巻いてサングラス装備だけど暑いわ。


今日の装備 D850 + 70-200mm , MICRO 60mm

もしかしたら花に集まる虫でもクローズアップでもと思いマイクロも用意したけどさほど出番はなかったかな。

D850 + 70-200mm 1/2000 F3.5 ISO200 200mm 晴天

例の三毛猫。久々に見るわ~。いつもの梅園付近の草むらでのんびりしていたわ。名前をハマちゃんとでもしておこうかなあ。「ああ夏の香りかんじるー」ってカンジなのかな。


D850 + 70-200mm 1/1600 F3.5 ISO200 112mm 晴天

アゲハ蝶。アゲハって警戒心が強いほうな蝶でなかなか近づけなかったりするけど、この蝶はなにかウキウキしているようなカンジで花から花へるんるんして飛んでいた。写真も何枚も撮らせていただいたわけで可愛らしいなあ。

D850 + 70-200mm 1/500 F4.5 ISO200 160mm 晴天

アゲハの一生は1ヶ月から40日程度らしい。成虫してからはおよそ10日から2周間程度とのこと。儚い・・・・。しかも幼虫時代にいっぱいエサにあり付け栄養満点な状態でないと蛹になることが出来ず、要は後に蝶として羽ばたくことも無いようだ。蛹から羽化する際も命がけで蝶としての翅が上手く拡がらない場合もあるようで、それは蝶として羽ばたくこともできずに一生を終えてしまうことさえあるようだ。

小さな君の命、キレイに撮影できたよ。


D850 + 70-200mm 1/1250 F4.5 ISO200 200mm 晴天

ヤマアジサイ。濃い色だね。初夏の花というかこうも陽射しを浴びていると夏の花ってかんじ。キレイだな。

D850 + 70-200mm 1/1000 F6.3 ISO200 200mm 晴天

ショウブ。実は今が見頃だった。随分と咲くもんだなあ。庭園の西側のエリアがショウブ畑なんだね。たくさん咲いてました。


D850 + 70-200mm 1/1250 F6.3 ISO200 60mm 晴天

よくみるとゴージャスだよね。こんな花びらで咲くとはね。花びらが生地みたい。


D850 + MICRO 60mm 1/2500 F5.6 ISO200 60mm 晴天

マイクロレンズを使ったもの。ヤマアジサイに花バチが吸蜜中。何ていうハナバチかわからないけど吸蜜中のハチは可愛らしい。

D850 + 70-200mm 1/2000 F4 ISO200 200mm 晴天

アオスジアゲハ。今日は多くのアオスジアゲハを見かけた。きっと好みの植物があるのでしょうね。彼らは口吻をズズっと突き刺して吸蜜するのだが、その行為が激しく見えて口先が痛くないのか心配してしまう。

D850 + 70-200mm 1/2000 F4.5 ISO200 200mm 晴天

ちょっとムッチりしているアオスジアゲハ。留まる際は四本脚。前脚は面倒なのか使わない(退化?)みたい。蝶の四本脚はよくみかけるね。6本なんだけど4本しか使わないというか・・・

D850 + 70-200mm 1/2000 F4 ISO200 200mm 晴天

D850 + 70-200mm 1/80 F5 ISO200 200mm 晴天

茶屋近くの草むらで見かけたネコ。さっきのハマちゃんの兄弟なのかそれとも子供なのか、毛色が同じなので血筋は一緒みたいだけど若いなあ。


P330 1/160 F2.8 ISOAUTO(80) 5.1mm WB:AUTO

大手門付近に飾ってあった神輿。波除神社のものだそうでこの日の昼から担がれて街を巡ったみたい。



花や虫が賑やかに活動する季節っていいね。暑かったけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください