昭和記念公園でCOOLPIX A900 vs P330を撮影比較してみた。

2018年10月21日(日)昭和記念公園でCOOLPIX A900とP330を撮影比較してみた。


今回、試して見たかったことがあってそれはCOOLPIX A900の初陣。P330やD850との撮影比較を行ってみることに。このA900はつい先日、会社で購入した備品。現場で使った際そのまま直帰となりちょっと拝借することに。

D850 + 24-70mmを撮影比較。

左:A900 1/10 F5.6 ISO200 4.3mm WB:AUTO
右:P330 1/6 F5.6 ISO200 5.1mm WB:AUTO

どちらもコンデジ得意のエフェクトなどはかけてませんけど、A900って濃厚な色合いだよね。全く同じ設定ではないけど色味の違いはすぐにわかる。


日本庭園を撮影比較

左 A900:1/800 F6.3 ISO200 4.3mm WB:UTO
右 P330:1/800 F5.6 ISO200 5.1mm WB:AUTO

D850 + 24-70mm 1/800 F5.6 ISO:100 29m 晴天

A900の色味はD850に近い。濃い系だね。ってことは最近の発色。P330はちょっと過去のモノって感じなのかなあ。まあ確かに旧機種ではあるけど。


今度はコスモス畑。原っぱ西畑。

左 A900 1/2000 F5 ISO200  4.3mm WB:AUTO
右 P330 1/1250 F5.6 ISO200 5.1mm WB:AUTO

D850 + 24-70mm 1/4000 F5.6 ISO400 58mm WB:晴天

P330はちょっと薄い感じがするね。全体的になにか膜でも張っているような。この辺りが画像処理エンジンの性能なんだろうねえ。D850を見ると、フルサイズでど~ん!EXPEED5でだ~ん!って感じで余裕感満載。大きいサイズで見るとコンデジとフルサイズの違いって顕著なんだろうけどね。

比較で見ると楽しいね。同じ機種を使っていると全く気づかないからね。


左:P330 右:A900
左:P330 右:A900

同じニコンなので使い勝手は同等なので特に操作で困った点はないかな。ただ機能というか設定項目が一眼レフ並なのはP330でA900はコンデジ!って感じの機能に限定されているように思えた。できれば大きさや重さもP330程度が一番使いやすいので次の機種があるなら大きくならないことを希望。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください