羽田空港展望デッキから「手振り」を狙ってみた。

2019年2月3日(日)
羽田空港展望デッキから「手振り」を狙ってみたをマイプロデュースしてみる。本当は旬のハミングバード出発方式でも狙ってみようかなあと思い、T1デッキにて待ち構えていたものの、今日はイマイチなんだな。

D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 170mm 1/1500 F9.5 ISO:AUTO 1000 WB:晴天

既に雑誌などにも掲載されているけど、羽田空港の施設拡張工事の為のクレーンが富士山手前に入ってしまっているんだよね。まあこれもある意味で記念だね。たしかハミングバードは3月25日で終わりみたい。最後の日は葬鉄のようなことは無いかと思うけど・・・


P330にて

本日の装備。D500 x1.4 70-200mm という構成なんだけど撮影していて思ったのはなんて横着でハンパな構成なんだろうってこと。200mmにテレコン付けて稼ぐって今思えば愚かだよなあ。だからあまり良い絵にならないんだわ。変なの。


D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 280mm 1/750 F9.5 ISO:AUTO 450 WB:晴天

ANA機は全く枠にも入らないしダメだったなあ。この日のT1デッキは快晴でほぼ無風の絶好のコンディション。人も多かったなあ。多分60~70名くらい居たんじゃないかなあ。見納めなんだろうねえ。

D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 280mm 1/1500 F11 ISO:AUTO 1000 WB:晴天

ハミングバードを見送った後はサッサとT2デッキへ移動してきた。スカイツリーバック狙い。近くにスズメが寄ってきたので撮ってみた。可愛いなあ。スズメってくちばしの下、顎の黒い模様で大人(成人)か子供か判別できるんだよね。なので子供のスズメはこの模様が濃い=大人っていう認識を持つし、大人から見て薄い場合は子供なのねーって認識するんだわ。

なので、この写真のスズメは大人ですねえ。目可愛いー。その後仲間と共に大空へ飛び立っていきました。


D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 180mm 1/1500 F11 ISO:AUTO 900 WB:晴天

スカイツリー狙いもこのレンズでは用が足りないので、手振りを狙ってみた。


D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 240mm 1/1500 F11 ISO:AUTO 1000 WB:晴天

手振りもPB段階で展望デッキに向けて振る場合と、地上係員に向けての合図とあるね。


D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 280mm 1/1500 F11 ISO:AUTO 450 WB:晴天

こちらは屋内のデッキへ挨拶だね。スポット61,62,63あたりだとちょうど正面。今日もたくさんの人が手を振っていたんだろうなあ。


D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 280mm 1/1500 F11 ISO:AUTO 900 WB:晴天

サムアップからの

D500 + x1.4 + 70-200mm MODE:M 270mm 1/1500 F11 ISO:AUTO 800 WB:晴天

手振り~


今回はレンズチョイスがイマイチだったので変な意味でストレスだったなあ。ここはストレス無く200-500mmに一脚で正解。ハミングバードも全景の場合は200mm程度でも良いけどギリなので切り取る場合も考えて300mmくらいはあったらいいかな。

撮影モードはすっかりマニュアル(M)が定着。SS(シャッターモード優先)は使わなくなりました。定番の方法はSSなんだけどね。ニコンカレッッジの旅客機撮影講座ではマニュアルモードで撮影することを教わったけどある意味で楽だなあ。


1,110文字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください