NIKON D850 配備解除。Z7を新配備することに。

2019年3月29日(金)
NIKON D850配備解除。Z7を新配備をマイプロデュース。

つい先日、D500の配備解除を行ったばかりではあるが、この度D850も配備解除となった。

なーーんでまた・・・

んーーやっぱり土曜日に参加したニッコールクラブのセミナーがひとつの要因かな。あとはZ6である程度どんなシチュエーションでもカバー出来てしまっていてD850の出番がますます少なくなってきていることを感じてきたってことかな。

たしかにD850に増槽を装着して24-70や70-200の大口径レンズを装着したサマってのはカッコいいよね。持っているだけで上手に撮れている感じがするものね。

ただやっぱりZ6って優秀過ぎる。

てなわけで早々に注文しちゃいました。Z7。下取りはD850と24-70/F2.8。24-70はS-Lineのレンズで被る領域で特にF2.8を必要としないことで手放すことに。

Z7販売価格が366,930円、その下取り等を充てると
D850が243,600円也
24-70が72,510円也 計316,110円ほどで
差し引き、50,820円でZ7が買えることに。さらにニコンのキャッシュバックがあるので、さらに20,000円引きとなると、3万円少々でZ7かい!

D850は2018年3月に新品購入し約13ヶ月で撮影枚数11,493枚。購入早々にしてファインダー内にゴミが付着して工場検査した履歴があるけど、その他は特段問題なく動作してくれたなあ。

まさかミラーレス2台体制になるとは思わなかったけどこれも時代の流れなんだろうねえ。使い分けはD850とD500のように、D850の代わりはZ7.D500の代わりはZ6のような使い分けかな。

Z7が到着する予定は3月31日か4月1日。できれば31日に着いて、1日に初陣としたいところ。

2018年3月3日に開封撮影をしたんだな。初めてのフルサイズでニコンのフラッグシップを手に入れたわけでドキドキ感があったなあ。


長いような短い時間 ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください