多摩川の夕焼けを撮影してみた。けど・・・

2019年4月23日(火)
4月20日(土)多摩川の夕焼けを撮影してみた。

インプレスフォトスクールの帰りに多摩川へ立ち寄った。ちょうど夕焼け時。東急多摩川線の多摩川駅を下車して丸子橋付近の土手へ向かう。
日没まで約50分。まもなくトワイライトタイム。

スマホアプリのサンサーベイで日の出日の入り・月の出月の入りが詳細にわかるのでいつどのタイミングでどの太陽(月)の角度で・・・というのが手に取るようにわかる。便利。

NIKON Z7 + 24-70mm 24mm MODE:A 1/320 F11 ISO100 WB:日陰

んーーーーイマイチ。夕焼けと橋、河川というのはわかるけど、ああ電車走ってるんだって何が主役かわからないね。ここは200mmくらいのレンズはほしいところか。でもイメージとしてはこんなカンジ。


NIKON Z7 + 24-70mm 70mm MODE:A 1/10 F8 ISO100 WB:日陰

近くの浅間神社から東横線を流し撮り。ブレはあるけどまあまあ。この時間になると太陽が雲に入ってしまい夕焼け撮影は断念。あと15分くらいだったんだけどねえ。この場所から鉄道狙いなのか夕焼け狙いなのかカメラマンの方々が何組かいた。


NIKON Z7 + 24-70mm 24mm MODE:A 1/250 F8 ISO11400 WB:日陰

浅間神社。存在は知っていたけど初めて訪れた。初参拝し後にしたのだが、由緒など調べてくればよかったな。なんだろ多摩川の水害から守るためのものとかなのかな?ちなみにガラガラ鳴る鈴の取手には長嶋一茂って書かれていた。
なんだかなー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください