そしてほぼ満開の昭和記念公園のシャレーポピー畑へ行ってきた。

2019年5月19日(日)
5月17日(金)平日休暇を利用して「そしてほぼ満開の昭和記念公園のシャレーポピー畑へ行ってきた」をマイプロデュースしてみる。

月に一日は定期的に休暇取得が推奨されるためお言葉に甘えて連休とした。その第一弾は昭和記念公園。んー迷ったんだよな。平日だから平日だからこそ行ける場所としたいところだけどね、昭和記念公園のシャレーポピー畑もそろそろ満開だろうってことで足を運んでみた。

平日朝だとなにかと電車が混み合うため、せっせと南武線で行ってきた。立川で青梅線、西立川へというルートが定番だけど、乗り換えがスムーズじゃないため立川から歩いたわ。なんか平日に訪れる際はいつもこの立川口を利用するケースが多いような気がする。

気温はすっかり初夏モード。半袖ポロに夏向けのズボンで涼しめで正解。帽子にサングラス、タオルはすでに必須アイテム。
立川口からチャリをオーダーして北上。花の丘到着するもののすでに時刻は10時頃か。

今日はイベントがあるのか、幼稚園児と親子さんの大団体が大勢押し寄せていたなあ。あとで原っぱに寄るものの運動会とかではなく、単にシート敷いてランチ会風のような?ただほんと半端無い人数が訪れていてびっくり。


P330で撮影

今日の装備。はい!S50mmの単玉1本勝負。

標準レンズでどれだけフットワーク良く撮影できるかだね。


NIKON Z7 + 50mm(S) 50mm MODE:A 1/1600 F5 ISO:200 WB:晴天

鮮やかだよね。F1.8の底力。まあ開放で撮影はあまり無いのでしょうけどね。

NIKON Z7 + 50mm(S) 50mm MODE:A 1/1000 F5 ISO:200 WB:晴天

キレイだね。手前の花が邪魔だったけど。この手前のはなもシベが見えると良かったのかな。

NIKON Z7 + 50mm(S) 50mm MODE:A 1/320 F5.6 ISO:200 WB:晴天

汽車ポッポ(パークトレイン)を入れてみた。いつかこの汽車ポッポにも乗ってみたいなあ。一回310円、一日乗車券510円。
今更だけど、電気自動車?

NIKON Z7 + 50mm(S) 50mm MODE:A 1/400 F5.6 ISO:200 WB:晴天

この花の丘には様々な撮影ポイントがあるけど、自分が好きなのはこの場所。そして汽車ポッポを入れるのが好きかな。もうちょい気持ち下に汽車ポッポが来ると良かったね。


NIKON P330 6mm MODE:P 1/800 F8 ISO:400 PC:VI WB:晴天 EV:-0.3

いつも今日の装備他写真の為に持ち歩くP330。随分と古い機種だけど大活躍。コンパクトで軽量でね。使い勝手が良いです。いつもはオートだけど、たまには本格的にデジイチ並のテクニックで撮影してみた。
元々、薄い色のノリなのでVIでも悪くないよね。


それにしても週に2回も訪れてしまった昭和記念公園。今回で年パス利用の元が取れました。たしか11月に購入したので約半年か。このペースだと20回ペースってこと?まあ楽しいのでいいけどね。

先週日曜日に訪れたときよりもシューターが多くて驚いた。みんな望遠でキリトリ圧縮が好きみたい。自分は広角が好きかな。今回もってきた50mmもだんだん慣れてきて自然とフットワークがよくなってきたような気がする。

ズームレンズの多用=手元だけで構図を作る。のに対してズーム(距離)が稼げない単玉レンズは自らあっちこっちと動かないといけないからね。体全体で構図を造ることに。岡嶋先生も「単焦点レンズは相当鍛えられるから・・・」って仰っていたのが印象的だな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください