腰痛で低稼働率のため・・・

2019年6月16日(日)
「低稼働率のため・・・」をマイプロデュースしてみる。

思えばあのインプレスフォトスクール必修講座の最終日の前の日の金曜日。5月25日、終日内勤だったのだがこの日は天気が良く気温も上がったため社内のエアコンは寒いくらいな温度。すっかり冷え込んでしまい風邪をひく。

その晩に熱を出し、最終日のフォトスクールには半ばフラフラ状態で参加。そういやお腹も下して途中の本屋のトイレに駆け込んだんだよね。
しばらくは咳と痰と鼻水の症状が続く。さらに咳き込んだりくしゃみをすると腰に違和感が・・・・。
6月11日に定期検診で内科の主治医に相談するものの、いつもどおりの診断。
なんだかなーと思いつつもその頃には風邪の症状は治まるものの、腰痛が酷くなりまともに座っていられないくらい辛い。


腰痛には強み味方のオムロンの低周波治療器。ぎっくり腰の症状ではあるが特に重いものを持ち上げた記憶は無いはずだったのだが、5月21日に重さ30kg近くの書籍を770kg分を移動したのが響いてきたのかと推測。それに風邪で体調低下が重なり腰にきたわけだ。

ぎっくり腰の経験は5~6回あるのかな。最近だと2年ほど前に洗濯物の靴下を拾い上げようとしたらグキっとした以来。それでも1週間程度安静にし低周波治療器や湿布、せんねん灸などで自宅療養すれば完治していたのだが、今回はしぶとい。しぶとすぎる・・・。

6月5日 外出先のお客様にて車を用意され移動。広めの後部座席にもかかわらず乗り降りがきつい。
もうね横になっている以外は生活不能に近い痛み。

6月8日(土)、9日(日)、10日(月)と三連休。土日に加え代休を消化。この三連休で完治する予定だったのだが、まったく歯が立たず。そして週明けの火曜から地獄の黙示録。超激痛続きで会社のデスクに黙って座っていられないくらいの痛み。さらに立ち上がることも普通じゃないくらいで生命の危険水域に感づく。

多分効くだろうと購入してみたのだが、この激痛にはあまり効果は出なくて気休め程度だった。

ギュって一瞬熱くなるのが良くて軽いコリには効く。湿布と合わせて常備品。


連休明けの11日。午前中から座っていられないくらいの痛み。こりゃ一日過ごせないだろうってことで、午後から急遽出かける予定に。幸いに早めに直帰できる。横になってうつ伏せになるのが一番楽なことに気づく。電気治療器を流すと心地よい。

6月13日(木)さすがに耐えられないくらいの症状で一向に回復の兆しが見えず。座っているよりも立ったり歩くほうが楽ってことが判明。帰宅後、近所の整骨院に電話して今から対応可能か相談。

当初行く予定の駅から10秒の整骨院は来週の火曜日まで予約でいっぱいと断られ、さらに近所の整骨院は19時半まで来てもらわないと言われ、さらにスーパー近くの繁盛しているような整骨院は混んでて待ちますと言われ。
別な最寄り駅方面を探したら、

どうぞすぐに案内できます・・・とのことで駆け込んだ。

整骨院グループの店舗のようだが、整体師に鍼灸師も在籍だった。
問診しすぐに案内される。横向きになって触診し鍼治療。現役でスキーをやっていた時によく針の経験をしていたのがあったので、鍼治療はウェルカムだった。腰が痛くて背中まで張ってしまい違和感。たしかに右の肩甲骨から腰にかけて軽く触っただけでも張っているのがわかるレベルだそう。

それらをほぐすために10本ばかりの針。それに加え電気を流しほぐしてもらう。

治療後、なんと歩くのが楽・・・思わず笑いがでてしまうくらい。


翌日も針治療。左側にも違和感が出てしまったので腰全体を集中的に。
そしたら座ること、立ち上がることが楽勝に・・・笑いがとまらない。


ただ、寝起きが相当キツくて歩くこと、座ることは復活したが寝起きだけが悪化。土曜日、インプレスフォトスクールの後に治療。インプレスフォトスクールでの座学中は結構キツかったんだよね。歩くと楽なのだがまだ長時間座るのはきつい。

針治療に低周波治療に指圧。この指圧が最高に気持ちよくてね。診察台から起き上がるのも楽だった。

帰りに近くの薬局で湿布を相談したら紹介されたのがこれ

要指導医薬品ってことで薬剤師の指導が必要。だれでも簡単には購入できない代物。ロキソニンってのは痛み止めの代名詞のようなものだね。自分もかつて膝の手術をした際に処方されたっけ。ただ胃に刺激的すぎてあまり良い印象は無い。なので痛み止めを処方となる際はこの胃に関する症状を伝え別なもの、または胃に優しくなる薬を処方してもらうことになるのだが、これが湿布ってのは効果てきめん期待大。

ほぼ1日貼りっぱなしで良いらしく、薬剤師の方も「これは効きますよ」だってさ。

風呂上がりに貼って翌日・・・

寝起きが楽勝!わお・・


久々に好天の今日、本当はカメラ持って撮影しにくような日なのに安静と近所を散歩する程度にしておいた。整体の先生も安静も良いが、歩けるなら散歩程度で体を動かしたほうが良いとのこと。

多分あと数日で完治する予定。もっと早く整体にでも行けば良かったと反省。

ぎっくり腰なので整体院でも保険適用。ただし針は自由診療で10本2000円が2回、昨日の3回目は半額だった。


気づいたことだけど、自宅の周辺には整骨院が多いこと多いこと。インターネットでヒットしないような整骨院も多くあって、通り一本にひとつあるような感じで驚いた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください