初訪問!国営みちのく湖畔公園へ行ってみた。 その3

2019年9月1日(日)
初訪問!国営みちのく湖畔公園へ行ってみた。 その3をマイプロデュースしてみよう。
南地区を後にして里山地区へ向かった。場所は国道286号線沿いの無料駐車場。車で3分もかからない場所にある。けど、少ない・・・こんなに少ないものかってくらい車が停まっていない。無料なのでこの286号線を使う方の休憩ポイトでもあるので全てが里山地区へ行かないとしても10台程度かな。


NIKON Z6 + 24-70mm (24mm) MODE:A 1/1250 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

面積言うとこの里山地区が最も大きいのだが、その名の通りほぼ山岳地域で子供だのがわいわいと遊べるような施設はなし。山へ登るか北地区を目指すかとなる。

NIKON Z6 + 24-70mm (24mm) MODE:A 1/250 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

里山入り口は国道286号線の下をくぐってあちら側へ向かいます。

NIKON Z6 + 24-70mm (24mm) MODE:A 1/640 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:SD

入り口。別な案内には「小野分校」と書いてあるパンフもある。ここで入園料金を支払うことになる。南地区とは別。なんだんかねー。まあこちらは年パス利用なのでいいけど。

係の人に聞いてこの先の道中を聞いた。里山は山岳地帯なのでそれ相応の装備が必要(まあ運動靴でも行けないことはないでしょうけど)。北地区へはアスファルトの道を5~10分歩くと下へ降りる階段があって橋を渡った先にあるとのこと。

NIKON Z6 + 24-70mm (DX70mm) MODE:A 1/125 F6.3 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

カラスアゲハが給水中。

NIKON Z6 + 24-70mm (25.5mm) MODE:A 1/60 F6.3 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

道中はこんな感じなんだけど、蚊がまとわり付く。タオルで追い払うか口元を塞ぐかってくらい大群が・・・・。一応虫除けシートで肌の露出部分は塗布しているのだが・・・。

NIKON Z6 + 24-70mm (24mm) MODE:A 1/800 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

230段ほどの急階段を下りて橋を渡るところ。この川は釜房湖へ注ぐ。

実はこの先のネタについて・・・・
振り返ってみるとそれなりに北地区を歩いたわけだけど、写真が残っていない。
そうぜんぜんサッパリ撮影してこなかったというオチ。

NIKON Z6 + 24-70mm (70mm) MODE:A 1/200 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

ここでもハグロトンボが多い。
北地区はパットゴルフやドッグラン。放牧場に野草園、畑とある。奥にはキャンプ場もあるみたい。

延々と歩いたけどパッと撮影したいポイントというのが見つからなかったというのが正直なところなのかな。人もとても少なかったし。

NIKON Z6 + 24-70mm (26.5mm) MODE:A 1/250 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

帰り道。写真中央に白い木があってその奥に階段があります。何段あるか数えたら230段余り。息切れるわ。

NIKON Z6 + 24-70mm (24mm) MODE:A 1/500 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

無事帰還。このすぐ手前で今から北地区方面へ向かう方とすれ違い。
「北地区からですか?」
「そうです。里山から往復です」
「ああそうですか」
てな登山ではよくある会話なんだけど、この方、多分60くらいかな。長靴にリュックにストック。ブッシュハットに蚊よけ網。
わおっフル装備やん!

ちなみにこちらは、昭和記念公園ノリなので、半袖ポロに足元は普通の運動靴に七分丈のズボンに帽子にサングラスにリュックと街歩き+αみたいな軽装備。

いやあ勢いあったら里山でも登ってみようかと思ったけど足出しているのと運動靴ってのが危ないな。ドリンクも危うかったし。昼も摂りたい時間だしね。

NIKON Z6 + 24-70mm (24.5mm) MODE:A 1/800 F7.1 ISO:AUTO(200) WB:自然光AUTO PC:AUTO

駐車場6~7台。一番右が車。その他は自分より先に駐車していた。里山にでも登っているのかしら?。
時刻は13:40分。みちのく湖畔公園滞在約4時間ってところ。


総括すると南地区が圧倒的に人気のようでメイン会場。里山地区、北地区はひともまばらで静かな感じがした。目的を持って行くといいかもね。
南地区の花畑は広大で春のポピー、秋のコスモスなど楽しめるみたい。


国営公園は全国に17箇所。まだ2箇所行っただけなんだよね。関東近郊には昭和記念公園の他、ひたち海浜公園、武蔵丘陵森林公園なんかもあるから今度は行って見ようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください