2019秋 ニコンZ6と行く北海道撮影旅行記 3日目 その2 足寄町:オンネトー「やっとこれた場所」

2019年10月7日(月)
2019秋 ニコンZ6と行く北海道撮影旅行記 3日目 その2 足寄町:オンネトー「やっとこれた場所」をマイプロデュースしてみよう。

9月22日(日)3日目。
能取岬を後に南下。予定次第だったのだが、本当はこのまま知床方面から根室と巡って霧多布へ行こうとも思ったが、知床方面は明日に行くので今回はオンネトー経由の霧多布とした。

網走から女満別。メルヘンの丘を通るのだが、そういや昨年は夕日をバックに訪れたんだよな。麦畑に夕日が当たっていい感じの絵になってた。

昨年撮影したもの。

その後はひたすらR240を南下。

NIKON Z6 + 24-70mm(24mm) MODE:A 1/160 F10 ISO:100 WB:晴天 PC:SD

やっとこれたオンネトー。
ちょっと大げさだけど道東の湖巡りを行うなら外せない場所だよね。今から10数年前にこの地域に訪れた際は釧路湿原、摩周湖、屈斜路湖と巡ったんだよね。そんなに難しい場所ではないけどたまたま来れなかったって感じかな。

天気は晴れているものの雲が多い。
日差しが出るとまた違った湖面に見えるのでしょうけどね。
湖面が時間や季節によって七変化するとか・・・

この写真の風景はよくあるシーンなのだが、代表的過ぎて結構人が多いのね。もっとまったりできる場所かと思った笑。まあ写真を撮ったらすぐに退散する人が多いのでずっと居ても良いのだが・・・。


NIKON Z6 + 24-70mm(37mm) MODE:A 1/160 F10 ISO:100 WB:晴天 PC:SD

左:雌阿寒岳 右:阿寒富士 
頻繁に山登りをしていた際はこの山々へも登る予定もあったんだけどね。縦走できそうだし。

NIKON Z6 + 24-70mm(31mm) MODE:A 1/200 F10 ISO:AUTO(100) WB:晴天 PC:SD

少し時間が経つと誰もいなくなった。

NIKON Z6 + 24-70mm(70mm) MODE:A 1/80 F11 ISO:AUTO(360) WB:晴天 PC:SD

通ってきた道。ここまでは狭い道もあるけど割とスムーズに来れる。その後、帰路はこの先の目指すものの、オンネトー国設野営場以降は林道で道も定かでは無いようなので実質行き止まり。なので引き返してきましたとさ。

NIKON Z6 + 24-70mm(24mm) MODE:A 1/25 F11 ISO:AUTO(125) WB:晴天 PC:SD

石碑


その後はR241を摩周へ向けてひた走るわけだけど、この摩周横断道路の峠道ってキツいね。双岳台(雄阿寒岳の間近)を越えてから麓まで延々と長いしカーブキツいし。今回の旅で一番キツい峠のように感じた。

摩周のコンビニにて遅目の昼食。
ずっと運転ばかりしているとお腹が減らないね。一日2食でも持つかも。


R243パイロット国道~長過ぎる・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください