立川ついでだったので高幡不動尊金剛寺へ行ってみた。

2019年12月7日(土)立川ついでだったので高幡不動へ行ってみた。をマイプロデュースしてみよう。12月3日(火)平日休を利用して殿ヶ谷戸庭園、昭和記念公園と紅葉を撮影してきたのだが、立川ついでってことで高幡不動へ行ってきた。

立川から多摩モノレールにて南へ4駅。高幡不動。
多摩モノレールは過去に1度だけ仕事で利用したことがあるくらいでプライベートでは初。乗らないなー。
なんとこの多摩モノレールは株式会社ではあるが大株主は東京都。民間企業ではあるようだがほぼ都営だね。

自分としては割と身近な乗り物、東京モノレールと比較して大きく異なる点としては中央部分の凸部分が無いんだよ。社内は普通の電車と変わらず。


初めて訪れる高幡不動。京王と乗り入れ駅。割と大きい駅でちょっと驚く。
参道を高幡不動方面へ。ちょとした参道だけど充実しているようで飲食店など入ってみたいお店もあった。

NIKON Z7 + 14-30mm(14mm) MODE:A 1/160 F8 ISO:200 WB:DAY PC:SD

早速入場。駅から徒歩5分程度で到着。シンボルである五重塔。

NIKON Z7 + 14-30mm(24.5mm) MODE:A 1/50 F8 ISO:200 WB:DAY PC:SD

ここの紅葉も見頃。朱色のかえではいいなー。ただこの写真はNGだよな。多分、五重塔の先端が見えないとダメだと思う。

NIKON Z7 + 14-30mm(14mm) MODE:A 1/320 F8 ISO:400 WB:DAY PC:SD

近くの多摩丘陵公園から撮影したもの。手前の木々が邪魔となっていい絵にはならないなあ。

NIKON Z7 + 14-30mm(26mm) MODE:A 1/160 F5.6 ISO:400 WB:DAY PC:SD

わりと良い写真だけど若干暗め。西はこの背にあってまだ日没ではないけどすでに日陰の状態。

NIKON Z7 + 14-30mm(14mm) MODE:A 1/160 F5.6 ISO:400 WB:DAY PC:SD

八十八ヶ所めぐりができるようでお地蔵さんが散策路の至る場所に鎮座している。今回の散策は特に意識はしなかったけど、逆に回っていたようだ。

NIKON Z7 + 14-30mm(14mm) MODE:A 1/25 F5.6 ISO:400 WB:DAY PC:SD

初訪問なのでパンフと地図を見ながら散策。夜中に参拝したら怖いだろうなあ。

NIKON Z7 + 14-30mm(19mm) MODE:A 1/800 F8 ISO:800 WB:DAY PC:SD

帰りに撮影したもの。不動堂。

NIKON Z7 + 14-30mm(14mm) MODE:A 1/200 F8 ISO:400 WB:DAY PC:SD

仁王門。風神と雷神が鎮座。
高幡不動尊金剛寺が正式名称で関東三大不動のひとつだそう。

東向きにあり、南西には多摩丘陵公園。なのでこの季節の午後は日が落ちたように薄暗く紅葉らしい絵はちょっと難しい。午前中がいいかもね。
小一時間ほど散策して後にした。

今日一日で殿ヶ谷戸庭園、昭和記念公園、高幡不動と三箇所回ったけど、いったい何歩歩いたんだろってくらい散策した。紅葉らしいシーンも撮影できたし。高幡不動は初訪問だったので勝手がわからずだったけどもし次回があるならしっかり絵にしたいもの。


帰路は再び立川まで多摩モノレールで戻りJRに乗り換え。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください