Z6+NIKKOR 80-400mmで蝶を追いかけてみた。

2020年9月1日(火)Z6+NIKKOR 80-400mmで蝶を追いかけてみた。をマイプロデュースしてみよう。

8月29日(土)この日も朝から暑かった~。
お盆を過ぎたら秋までまっしぐら・・・とは行かず今日も猛暑。
最近、長い(レンズ)のにも慣れてきて!?使いこんでいくと面白さも感じるようになってきた・・・ってもともと短い(8mm)のから長い(500mm)のまで普通に使っているわけだけど、たまたまここ最近は単玉の短いのにハマっていたせいで、久々に長いのを持つと慣れない!?そういうのカメラマンあるあるですよね。

さて今日は先週に引き続き、ホーム庭園の浜離宮恩賜庭園へ行ってきた。数えてみたら今年は10回目。コロナの影響もあってやや少なめか。ただいつ来ても楽しめる庭園なので飽きないなあ。

朝イチで到着したので、てっきりキバナコスモス&蝶々狙いのシューターたちが大勢繰り出しているのかと思いきや、先客は1名しかいなかった。
キバナコスモス+蝶々の絵は特に興味が無いのでまずは蝶が集まる草むらへ陣取る。

キバナコスモス畑が食事をする繁華街で賑やかな場とするならば、この草むらは食事を行う場もあるが、どちらかといえば路地を一本入った蝶々のナンパストリート。丁寧に言うなら求愛行動ってやつか。
そのナンパエリアでリュックを置いてひたすら待つ・・・


以前撮影したもの。
こういう絵も悪くないがオーソドックスすぎてあまりおもしろくない。


NIKON Z6 + Z14-30mm 24mm MODE:M 1/1250 F6.3 ISO:AUTO(220) PC:SD WB:SUNNY

到着して早々、いつものように手招きしたらちょこんと止まってくれた。ツマグロヒョウモンの雄。かわいいー。
ロープで市中引き回されている犬なんかよりも比べ物にならないくらいかわいい・・・。
実は最初に止まった際は長いレンズだったので撮影不可。
一旦、Z14-30mmに付け替えて再度チャレンジして撮影。

実はもっと良い絵があるのだがそれはまた別なところで・・・

ツマグロヒョウモンは人懐っこい。
風が吹くとこの細い脚で飛ばされないように踏ん張るのだが、その小さな小さな力を感じることができるわけだが生命を感じるんだよ。
当たり前なんだけど・・・。


NIKON Z6 + FTZ + 80-400mm 400mm MODE:M 1/1600 F6.3 ISO:AUTO(1000) PC:SD WB:SUNNY

ナミアゲハがアブラナ系?の花で吸蜜中。
カメラ目線だ・・・
蝶=アゲハ蝶 王道のような存在感なのだが決して高飛車じゃない、どちらかと言えば庶民的なところが好きなんだよね。

ちなみに今更だけど、蝶は止まった瞬間、脚で味覚を感じ食える?まずい?美味い?を感じるんだよ。あとは色で判断。それが人間と同じような色合いなのか赤外の域なのかはよくわからないけど・・・匂いもあるのかな?

アゲハが産卵するのは柑橘系の植物なんだよ。


NIKON Z6 + FTZ + 80-400mm 400mm MODE:M 1/1600 F6.3 ISO:AUTO(900) PC:SD WB:SUNNY

そして次の花へ飛んでいった・・・・

NIKON Z6 + FTZ + 80-400mm 300mm MODE:M 1/1250 F8 ISO:AUTO(1600) PC:SD WB:SUNNY

そしたらナミアゲハがキアゲハをナンパしていた。
種が異なる?どうなんだ?この関係・・・。人間で言うなら外国人に声かけている?ってこと??

NIKON Z6 + FTZ + 80-400mm 175mm MODE:M 1/1250 F8 ISO:AUTO(22800) PC:SD WB:SUNNY

アオスジアゲハがナンパ中。残念ながら実らなかったようですが。。

実はこの日は先週に比べて個体数が少なくて・・・。オス同士の縄張り争いで追っかけ合いは見られるものの、雄が雌へのアプローチなどはほとんど見られなかった・・・残念。

NIKON Z6 + FTZ + 80-400mm 270mm MODE:M 1/640 F5.6 ISO:AUTO(2500) PC:SD WB:SUNNY

モンキアゲハ。梅園近くで遭遇しやすい。キバナコスモス畑ではまず見られない。多分まったく興味が無いのかと・・・。日本にいる蝶の中でも最大級。なので飛び方が優雅。羽ばたく回数も少なめでひらっひらって感じ。
気品溢れるセレブ感あるね。

NIKON Z6 + FTZ + 80-400mm 270mm MODE:M 1/640 F5.6 ISO:AUTO(2500) PC:SD WB:SUNNY

クロアゲハ。
モンキアゲハ同様梅園近くの雑木林をヒラヒラっ。
クロアゲハは比較的高い位置を飛ぶんだね。あまりこちらへ降りてこない。


今日は久々のモンキアゲハやクロアゲハに遭遇できたのは良いけど、ナンパシーンがあまり見られなくて残念。キバナコスモス周辺のシューターも全然少なくて自分が帰る11時半頃には誰もいなくなっていた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください