昭和記念公園はすっかり秋の気配、カポーばっかりだったよ。

2020年9月23日
昭和記念公園はすっかり秋の気配、カポーばっかりだったよ。をマイプロデュースしてみよう。

このシルバーウィークでも前半は生憎の空模様。後半やっと晴れて活動開始。
昭和記念公園へやってきた。秋の季節だね。マラソン大会とかやっているようだ。さらに好天に恵まれ久々に人いっぱい。こんなにも人がいるのはコロナ騒ぎになる直前の梅から桜が咲きはじめ!?って頃の賑わい。
そして開花するころからコロナ騒動突入となり花見どころじゃなくなったと。

6月頃から自粛警察達の監視も緩み、人々は街に少しずつ繰り出すこととなり、ここ昭和記念公園も少なからず人が訪れることとなったのだが、あの頃を思い出すとみんなマスク姿だったわけ。まあそりゃーそうなんだけど、

コロナって結局どうなん?みたいな終始楽観視している自分から言わせると、人もまばらな屋外でどうして苦し紛れのマスクを着用しているのかとても気の毒だったのだが

この日のみんなはマスクなんてナシの普通の姿ばかりで感無量。
いやあ平常ってのが一番だわ。

自分なんて最近、電車やバスに乗る際も忘れてしまうことがあるくらい。
あ、バスに乗ってるのねマスクしなきゃ!とか。数駅進んでから、あ、マスクするのね?みたいな・・・
まあ都内で◯◯人感染者と言われてもね。パっとしません。


さて、随分と前置きが長くなりましたが昭和記念公園へ行ってきて写真を撮ってきたわけで、すっかり秋の気配だった・・・・。
日差しこそまだまだ勢い強いが、空気はどこか秋の気配。

コスモス畑。レモンブライト。
奥には白いベンチが設置され撮影スポットに。
この左手には穴が掘られ、水が溜められ反射するような仕掛けになってた。
コスモスはちょっと終盤気味かな。

本日の装備。
Z7+FTZ+80-400mm
いつも休憩がてら使う東屋。なんとなくだけど自分が一回りしてたどり着く同じ頃に同じような人たちを見かけるんだよね。
彼ら(というか年配の方々)もカメラを揃えていてサイズ的には自分と同じくらいなのかな。他社のカメラなのでなんとも判断できないのだが、300~400mm程度なのかと。
そして多い時には3~4名の仲間内が集まり、また通りかかりの馴染みたちとも挨拶をするような何かの撮影をしている集まり。
少なくとも蝶や花、虫をターゲットにしているようではないな。だって見かけないもの。なのでなにか珍しい鳥でもいるのかな?
鳥で気になるのはここ昭和記念公園でもふくろうが目撃されるらしいってこと。奥多摩や高尾の方面から訪れるらしいとか?
リアルなふくろうを目撃したのは北海道・雨竜沼湿原で白っぽい、それこそハリーポッターに出てくるような大きな翼のフクロウを目撃したくらいだな。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm MODE:M 1/1250 F6.3 ISO:AUTO(400) PC:SD WB:SUNNY

モンキチョウが多く見られる。
こうやってペアで撮影できると絵になるな。
飛んでいるのが雌、泊まっているのが雄。だと思う。
紋切がある=雄だから・・・。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm MODE:M 1/1000 F8 ISO:400 PC:SD WB:SUNNY

この蝶を見て季節を感じる。盛夏ではまず見られないからね。
タテハチョウの仲間で「ヒメアカタテハ」。かわいいよね。
アカタテハに似ているけど、翅全面がこのようなオレンジ色はヒメアカタテハ。後ろの翅が茶色っぽいとアカタテハと覚えると良い。
この後、いろいろなところでお姫様を見かけた。

ジニア畑。ちょうど満開で撮影スポット。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 165mm MODE:M 1/1250 F6.3 ISO:AUTO(1600) PC:SD WB:SUNNY

クロイトトンボかな?
今年はどこだったかでキイトトンボをよくみかけたんだよな。
どこだったろ。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm MODE:M 1/1250 F6.3 ISO:AUTO(1250) PC:SD WB:SUNNY

ラブラブ中

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm DX MODE:M 1/1250 F6.3 ISO:AUTO(640) PC:SD WB:SUNNY

ちょっと脇目を凝らすと、ここでも・・・・
この草むらにはいくつかのカポーがラブラブしてた。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm DX MODE:M 1/640 F6.3 ISO:500 PC:SD WB:SUNNY

ヒガンバナだよ。もう秋だよ。
ヒガンバナも蝶に人気で、キアゲハが到来。
なんか難しくってね。日向のような日陰のような・・・
多くのシューターが狙っていた。

っしかしヘタクソだな。

コスモス畑。もう1週間から10日くらいが狙い目かな。
多くの人で賑わってた。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm MODE:M 1/1600 F8 ISO:500 PC:SD WB:SUNNY

ナミアゲハとコスモス。
やっぱり静と動は抜群の組み合わせ。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 250mm MODE:M 1/1600 F8 ISO:500 PC:SD WB:SUNNY

オオハナアブ。
ハナアブやハナバチを見ると微笑ましくなる。
マルハナバチなんか可愛くて仕方ない。北海道ではよく見かけたものだ。

2016年9月に旭岳でみかけたオオハナマルバチ。


NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm MODE:M 1/1600 F8 ISO:500 PC:SD WB:SUNNY

こちらもヒメアカタテハ。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 200mm MODE:M 1/1000 F8 ISO:500 PC:SD WB:SUNNY

アカアカネ?のカポー。
トンボは一足早くこのような光景を目撃。

NIKON Z7 + FTZ + 80-400mm 400mm DX MODE:M 1/1250 F8 ISO:AUTO(450) PC:SD WB:SUNNY

セセリチョウ。カポーなのかわからないけどペア。
花はひまわりの種類のサンビリーバブル。



今年の夏は梅雨明けが遅かったせいかあっという間だったな。
一気に涼しくなって秋。。。秋は秋で楽しみだけど、もっと夏を楽しみたかった感はあるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください