やっぱり日の出と飛行機の撮影は難しい。今日も肉うどんを食べに行っただけなのか・・・。

2020年12月27日(日)
やっぱり日の出と飛行機の撮影は難しい。今日も肉うどんを食べに行っただけなのか・・・。をマイプロデュースしてみよう。

また来てしまった羽田空港T2デッキ。日の出狙い。
今朝も6時過ぎにはT2デッキへ到着していた。今日も朝陽と飛行機のマッチシーンを狙いに来たわけだが、前回と違うのは西側のデッキを使ってみた。東側は定番のようで今日も開門待ちのシューターたちが大勢待っていたようだが、こちら西側は待っているのは自分ひとり。開門と同時くらいにもう1名くらい・・・ある意味で穴場。

開門で思い出したが・・・昨日の件。
世間では昨日から年末年始休ってところもあるようで自分が務める会社でも28日は極力休んでもらいたい!みたいな通達が出ていたのだが、そう出社しても大してやることの無い人たちは休んでもらって結構なことだが、こちらは出社確定。ここ最近のコロナ第三波でますます人の流れが止まりかけてしまうようなのだが、本当にそれが対策となっているかどうかは疑問。
そそ、それでその開門なのだが、昨日世間で言う連休初日に昭和記念公園へ行ってきた。
いつも以上にスムーズの道中で開門早々の時間に到着!と思いきや、西立川駅改札前にはなんと

臨時休業!12月26日~1月11日まで!

マジかーーー ここまでやってきたのに・・・しかも改札出てしまってるし。
今回の目的は薄氷狙いだったんだよね。ここ最近の冷え込みに期待して。この日の立川方面の最低気温は氷点下だったから狙い目だったのになあ。

駅を出て左手に西立川口があるのだが、駅から出た早々の門扉も閉められていた。この光景は初だわ。

仕方ないので第二の目的地、浜離宮恩賜庭園へ行こうかと慣れないスマホで検索したら

こっちも臨時休業だった・・・

コロナの影響・・という理由で臨時休業ってのがいまいち納得出来ないわけで、どうして屋外施設なのにって思うわけ。方やディズニーなんかは絶賛営業中のようらしいし。こっちのほうが人ゴミだろうって思う・・・しかもわざわざディズニーの為に地方から遥々延々夜通しで遊びに来るっていうからどうしたものか。都会の連中は田舎へ来るな!と言うらしいけど、都会に住む人から言わせればわざわざ正月にディズニーだのお台場だの来るな!って言いたい。

てなことを考えたらキリが無いので、あくまでも

職員の方々も冬休みが必要だから・・・ って考えたら幾分納得できた。


西側のT2デッキから空を眺めるものの。

ああ、雲か・・・
今朝の空港情報 320度から6ノット。視程30km、積雲、気温7℃。雲量がご覧の通りで「スキャタード」。
ちなみに写真では右側の明るいところから太陽があがってきそうな気配だが、実際にはRW34Rにて離陸待ちのソラシドが待機している付近からあがってくる。その肝心な部分に厚い雲って感じ。

ああ今日もダメか。
実は事前情報ではこの東側でも西側でも日の出を拝むにはどちらもさほど関係無いってことを調べ上げていた。太陽からしたらたかが数百メートル程度なんて誤差にも入らない距離なわけ。さらに言うと前回訪れた13日、ちょうど2週間前と日の出の角度ってあまり変わらず。時間にしたら7分遅いのだが・・。来年1月16日から日の出時間が早くなるのだがポジション的にはさほど変わらず。ただ離陸を狙う飛行機のポジションを探すのだけは難しい(飛行機によって離陸するポジションが異なる)わけで、空いている西側でもなんら問題なかったわけ。
ただこの光景を見た瞬間、あ、もっと右側から太陽があがるのか?東側に行けばよかったーって思ったけど、自身で調べ上げた結果には間違いなかったようでどちらでも良かったってこと。

陣取ったのは61番あたり。割と入り口に近い辺りかな。
この年末年始は帰省客でごった返す風景になるのだが、満席も無いことないがそうおおくは無かったように見えた。相変わらず欠航もあるし、人出もいつもの休日って感じだったように思える。

グラウンドを聞いていたら、コックピットからPBの際に「すみませんー、もう少し押してもらえませんかー」って地上に伝えるのではなく、グラウンドに伝えて、グラウンドから地上へ伝えていた。
その頃には地上の方も無線を聞いているわけで「押したほうが良いですかね・・・」みたいな。

これもグラウンドなんだけど、多分新人さん風の女性の管制官で
「えこおー ろめお まいく・・・」「ねがてぃぶ」「これくしょん」という管制用語は発音なんて二の次でキッチリカッチリで、とてもおっとりしている方なんだろうなあ。って思ったら、日本語だと

「◯◯スピーディー □□番までのトーイング許可しまーす」って全然普通に早口だったというオチ。

ディアルバンドで聞いているタワーなんて声優か俳優か、いぶし銀の声をしたベテラン管制官がめっちゃカッコよく離着陸機を捌いていたなあ。

羽田の管制官の方ってほんとすごい技量なんだと思うなあ。コロナで便数は少なくなり捌く数も少ないのでしょうけどね。たまにAIS JAPANで空港情報なんか見ると、えーーーこんな情報までーーー 管制の方では普通に覚えなければいけないような情報が盛りだくさんすぎてスゴいなあーーって思う。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm DX F5.6 MODE:M 1/800 F8 ISO(AUTO):16000 PC:SD WB:SUNNY

この朝のなんとも言えない時間の露出って難しい。基本的に明るくない時はムリしないってことは写真撮影のセオリーみたいなものでこんな朝は、ひたすら太陽の恵み(明かり)を待つのみ・・・って感じかな。ヘタクソな写真だ。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 x1.4 MODE:M 1/1000 F8 ISO(AUTO):1100 PC:SD WB:SUNNY

太陽の中に入らなくても、天使のはしごをバックにするとかいいなーって思うのだが、なにせ自然相手・・・こんなの一瞬・・・
こういう写真を撮りたいんだけど・・・
この写真も、あ、いつのまに、きた、あれー みたいな感じで想定外だったのでこんな半端なそれこそ、ちゃんと構えていなかっただろ!みたいな一枚に・・。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm DX F5.6 MODE:M 1/1250 F9 ISO(AUTO):1800 PC:SD WB:SUNNY

んーなんだかね。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 DX MODE:M 1/1250 F9 ISO(AUTO):1400 PC:SD WB:SUNNY

もっとゴージャスにピカーー!ってなるといいのだが雲が厚すぎた。

今日の装備はいつものようにZ6Ⅱ+FTZ+500mmF5.6+たまにx1.4。+ 一脚


NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 x1.4 MODE:M 1/1000 F8 ISO(AUTO):4000 PC:SD WB:SUNNY

朝陽狙いも飽きちゃったのでいつものようにスカイツリーバックを撮影していた。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 MODE:M 1/1250 F8 ISO(AUTO):800 PC:SD WB:SUNNY
NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 MODE:M 1/1600 F9 ISO(AUTO):720 PC:SD WB:SUNNY
NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 DX MODE:M 1/1600 F8 ISO(AUTO):500 PC:SD WB:SUNNY

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 DX MODE:M 1/1600 F8 ISO(AUTO):450 PC:SD WB:SUNNY

B76上昇性能高っ!?

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F5.6 DX MODE:M 1/1600 F10 ISO(AUTO):2000 PC:SD WB:SUNNY

このポジションに誰かがパンくずをあげたようでたくさんのスズメたちが群がっていた。ごめんよー。って野生生物にエサをあげるほど残酷なことは無い。どういう気持なんだろって思う。一生あなたがこの野生生物の面倒を見るならまだしも、単に可愛そうだから・・・という安易が気持ちでエサをばら撒くことだけはヤメてもらいたい。


元旦は展望デッキのオープンが7:30ですって。今日のように早朝開放を行うと人出がごった返すと見込んだようで時間をずらすとのこと。いやあだから、屋外ってそんな影響無いって・・・もう笑い話。
まあこの展望デッキから初日の出を見たいとは思わないけどね。

わかめは無くなっていたのでふつうの肉うどんとなった。
食器を返却しに行った頃にわかめが補充されていた・・・。


なんだかね、この日の出撮影も運試しのような気がしてきた。もともと東京湾内にある空港だから房総半島を越えた太陽を望むわけで海から出てくるものと違ってすんなり行かないのはわかるけど難易度高いわ。
毎回、肉うどん食べに行っているようなものか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください