Jam PhotoSchool(表現クラス)1日目受講してきた。

2021年3月22日(月)JAM PhotoSchool(表現クラス)1日目受講してきた。をマイプロデュースしてみよう。

3月20日(土)2021年初めての写真教室。今年の目標は5講座ほどを受講できればと考えている。コロナの緊急事態宣言も解除されムード的には穏やかな傾向になるだろうからこの先はもっと活動できになることだろうし。

年が明けて緊急事態宣言最中なためどこも自粛で写真教室もオンライン講座ばかりだったのだが、オンラインじゃねえ。お金払う気がしない・・・。写真教室って三通りあって、ひたすら「講義を受けるタイプ」と「実習タイプ」、「実習と講評」とわかれると思うのだが、どれも講師や受講者と顔を合わせて受講しないとなんか物足りない気がするんだよね。なんていうか動画配信が無料なのと同じようにオンライン講座=有料ってのがしっくり来ないというか・・・全然違うものなんだろうけど。いや、まあ、なにか資格試験のオンライン講座なんかの有料講座はわかるような気がするのだが・・・

今年第一弾、本当はニコンカレッジを申し込んだハズだった!?のだが、この緊急事態宣言で中止。かつて通っていたインプレスフォトスクールは相変わらず休校中で、そのリンク先で見つけたのが

Jam PhotoSchoolだったわけ。講師陣もインプレスフォトコンの方々で主体はJam Photo Gallery

いくつか講座がある中で今回は岡嶋和幸先生の「表現クラス(全4回)」に参加してみた。岡嶋和幸先生にはインプレスフォトスクール時代にお世話になったので今回もお世話になることに。コースはインプレス時代の流れを踏襲しているような感じかな。


申し込みはネット経由で申し込むのだが、基礎コース!?と申し込みが混同しているようで受講内容と日付があべこべでどこまで正しいのか不安になってしまった。まあなんとか申し込みはできていたようなので行ってきた。当日はA4で10枚程度の作品を持参とのこと。テキストは特になし。

要は机に作品を並べて講評会ってやつ。10枚くらいササーってセレクトはできるのだが、ここ最近、特に今年に入ってからは飛行機ばかりだからなあ。さすがに旅客機作品を10枚並べても仕方無いので、ここ1~2年のものから選抜となったが何がどうセレクトするのか迷うよなあ。

9:30から11:30までの2時間。参加者は6名で全員がかつてはインプレスフォトスクールの出のようで顔見知りの方や同じ教室で学んでいた方々もいた。聞けばインプレスフォトスクールの再開は無いようでコロナの影響によりインプレス自体がテレワークが多く、事務所も縮小傾向。そしてフォトスクールで利用していた会議室も閉鎖されるようで今後の再開は無いのでは・・・とのことだった。残念・・・あのお茶の水・神保町・九段下界隈は好きだったんだけどなあ。

ちなみにインプレスフォトスクールは2019年12月に受講したのが最後だった。

提出したのは12~14枚くらいかな。
テーマを決めて撮影してきた方もいれば、組写真の方とか意気込みはそれぞれ・・・。


昨年12月に昭和記念公園の池で撮影した薄氷の写真。たまたま偶然に見つけた場面で持っていたのは60mmマクロ。改めて装備を見直して訪れたときには臨時休業となっていた。

これも昨年12月に撮影したものでニコンカレッジ受講後に大桟橋埠頭で撮影したもの。定番ショット。

飛鳥II。この写真はお気に入りの一枚。モノクロではなくPCをC20カーボンで撮影したもので、文明開化の雰囲気漂う一枚だよね。

上の飛鳥を撮影する前に撮影したもので、船のカラーを表現してみたかったもの。もちろん飛鳥はアクセント。横浜みなとみらいから赤レンガ、大桟橋埠頭、山下公園は絵になるからいいよね。たまに行ってみたくなる。


これもC20なんだけど、講評としてはこのコントラストの濃い部分の表現があると良いとのことだった。うちの場合、ディスプレイで表示する内容とプリンタとの違いがあって、まあそれはある程度ありえることなのだが、全体的にプリントすると色が濃くなってしまう傾向があるんだよね。なのでこの鉄骨部分のビスとかプリントすると表現できていなかったりする。

この写真も印刷すると寺院の中央部分が黒潰れしてしまうんだよね。
まあプリントがダメな場合、全てがダメなわけでそれだけプリントというのは完成形なもの。


これはレインボーブリッジをフィッシュアイで撮影したもので、PCはMCモノクロだね。


逆にこうやってカラーの表現は強いのでなんら問題無いんだよ。エプソンEP-880AB。カラリオ系で既に3世代前のモデル。染料インクなのでカラーで光沢系の紙には強い。


その他、人物撮影にポートレートやスナップ写真も提出。

次回は4月。10枚セレクトして提出なので次回までに撮影しにいかないとなあ。ネタが無いわけではないけど、あまりに古いのもちょっと。既に緊急事態宣言も解除されたわけなので出歩いて撮影溜めしておかないと。
テーマをひとつに絞ってそれこそ組写真!?をつくるような気持ちで撮ってみたいな。


目黒駅から目黒川への道中には食べるところがたくさんあって目移りしちゃいそう。今回は所要があったのですぐに目黒を後にしたわけだが時間があったら立ち寄ってみたいと思う。

そう、お茶の水や神保町界隈も食べるところがたくさんあって飽きないんだよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください