羽田空港日の出チャレンジ・キングスカイフロントで迎え撃つ。

2021年6月13日(日)羽田空港日の出チャレンジ・キングスカイフロントで迎え撃つ。をマイプロデュースしてみよう。6月12日(土)天気予報では朝から晴れの予報。先週はあいにくの天気で日の出を迎えることはできなかったので幸い。

最近新しいキーボードにしたせいで慣れないなあ。なんとか入力中・・

さて朝は早く午前3時には起床して3時半には出発。土手をスイスイと自転車で向かうこと40~45分程度で殿町キングスカイフロントへやってきた。道中に見る東の空は薄っすらとピンク色に染まり、ほぼ確実に日の出を迎えることとなりそうな予感。逃すまいとやや急ぎ足の道中になるが、時間には若干の余裕。

あまり急がずゆっくり走ってきたつもりも着いてみると朝からいい汗かいてしまうわけで。気温は17℃ほど体感温度は30℃くらいあるような感じで汗だく。

※最近、ワードプレスのバージョンが変わったのか写真の下に撮影データを入力できる枠がなくなってしまい記入できなくなりました。改善するのか仕様なのかわかりませんが文章欄での掲載となります。


P330

※P330
本日の装備品。Z7+80-400mm、GOPRO。ここキングスカイフロントからはこの80-400mmが一番かな。気持ち若干広角がほしい気もするのだがまあいっか。

※NIKON Z7 + 80-400mm 160mm MODE:M 1/80 F8 ISO:1250 WB:AUTO PC:SD
東急REIホテル近くから望むツインタワー。このポジションが良いのかと思ったらヴィラフォンテーヌが邪魔になってしまうことに気づく。ただこのピンクの空、期待大!

※NIKON Z7 + 80-400mm 280mm MODE:M 1/80 F8 ISO:100 WB:CLOUDY PC:SD
ポジションをやや上流側へ移動して日の出を迎える。その時刻4:29。日の出の時刻は4:25。一年で最も日の出の時刻が早いこの季節。あと一週間、10日もすればまた4:26分と遅くなる。日の出後4分の写真がこんな感じ。ちょうど空港警察署のあたりからだと思う。

前回チャレンジしたのが5月29日。日の出時刻は4時28分。3分も早い。そしてまた遅くなる。一年早い。

コンデジP330で撮影するとこんな感じ。若干薄い雲はあるものの日の出はしっかり迎えることができた。

※NIKON Z7 + 80-400mm 160mm MODE:M 1/80 F8 ISO:100 WB:AUTO PC:SD
日の出と新旧管制ツインタワーを入れてみる。この瞬間一番のショット。すげーな。っしかし天体の世界の日の出も月の出もあっという間だから余裕が無いし、まった!なし。ぐんぐん太陽が出てくるの集中力高まる。


※NIKON Z7 + 80-400mm 370mm MODE:M 1/160 F10 ISO:100 WB:CLOUDY PC:SD
370mmズームで寄ってみるとこんな感じ。この季節でこの写真を撮れるのって難しい。なにせ空気がね。しかも梅雨入り前とはいえ曇りがち(雨も)の天気が多いからなおさら。手前の薄い雲がいい感じだな。シルキー。

※NIKON Z7 + 80-400mm 260mm MODE:M 1/200 F8 ISO:100 WB:AUTO PC:SD
4:31。日の出後6分ほどでこの位置。そして薄い雲に隠れてしまう。まんまるの太陽って難しい。ただ日の出だけではなくてここは飛行場で撮影したってのがちゃんとわからないとダメなわけで・・・とは言っても太陽の位置はきまっているから構図がねえ。

※NIKON Z7 + 80-400mm 130mm MODE:M 1/125 F8 ISO:100 WB:AUTO PC:SD
引いてみるとこんな感じ。4:32 すでにこんな感じ。羽田!ってのはわかるけど太陽がねえ。自然相手だとホント難しい。こればかりは仕方ない。


※NIKON Z7 + 80-400mm 155mm MODE:M 1/200 F8 ISO:AUTO(64) WB:AUTO PC:SD
4:42 すでに太陽は雲の中。もうこの高さになると丸い太陽も望めないので引き上げとなった。ほんの一瞬。あっという間の日の出時間。ゆっくり動いているように思えるけど天文時間で言えば一瞬だよ。ほんと。
あ、出た・・・もう・・・みたいな。


5月29日に訪れた以来の二度目にして迎撃。想像通りの100点満点とはいかないけど、空港で日の出を迎えたシーンとしては良いかな。写真教室までチャンスはあと2日ほど。天気予報は無理そうな感じなので今日の撮影が最後になりそう。
朝3時起きだったけど案外起きれるもので目覚めもよい。真っ暗な中の道中はコウモリが飛び交っていて明るくなるにつれ虫たちや鳥たちの活動が開始。まさに日の出と同時に活動開始。ツバメにヨシキリにすずめにカラスと賑やかな朝。撮影していて気づいたのが小さな虫。蚊よりも小さい虫がわんさか飛んでいて、それを餌にツバメが頭上を旋回。尾っぽが白いツバメだった。
あとは道中の土手で見かけたのはネコ。キラっ!と目が光に反射して見えるのだがネコ会議を終えた後なのか所々でみかけることができた。これも朝イチの光景だな。

写真教室用の日の出撮影はこれでおしまいだけど、また季節が変わった際には違った角度からチャレンジしてみたいなあ。今回は真正面から太陽を捉えた感じだけど真横から狙ってみるのも興味があるし。朝早いのはちょっと大変だけど自転車でスイスイと行ける場所であればあまり苦もなく。
またテーマを決めてチャレンジしてみよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください