羽田サンライズチャレンジ!第5弾は「城南島海浜公園」

2021年12月15日(水)羽田サンライズチャレンジ!第5弾は「城南島海浜公園」をマイプロデュースしてみよう。

12月11日(土)羽田サンライズチャレンジも第5弾!城南島海浜公園へやってきた。前回のネタでも城南島海浜公園を伝えたのだが、今回は羽田サンライズチャレンジで行ってきた。もちろん初チャレンジ。あわよくばD滑走路からの離陸機をサンライズバックが臨めればとおもうわけだが・・・

この日の天気は晴れだけどここ数回のサンライズチャレンジとは違ってなんとなくモヤっているような感じ。地面も雨が降った訳ではないと思うが露のような感じで濡れていた。

今日も穏やかな日。天気予報で確認する項目はまずは天気が晴れマークであること。そして風が無いことだな。天気の等圧線の幅が広いのもポイントだし、前日までの天気もチェック。
前日夜半頃までの天気が悪い場合の翌日が晴れの天気の場合は、太陽が出る晴れではなく、あくまでも雨が降らない晴れで一面曇っていることもあるので注意なのだ。天気予報ではたしかに穏やかな天気が予想されたわけだが、なんとなくモヤっと感があるのと、床(地面)は朝露でも落ちたのか濡れていた。自転車だとツルって滑って危ない。

本日の装備品。スタンバイ中!。Z6Ⅱ+500mm+X1.4。+一脚。一脚着用でもストラップは必須で首にかけてからカメラを操作するクセ。何があるかホントわからないから、手放しになってツルン・・ガッシャーンってならないように常に緊張感は大事。

雲台付きの一脚の正しい操作・・・撮影時はこの一脚の雲台を緩めて使うんだよね。要は頭が座っていない状態で撮影。自在雲台。と思ってた、他の方の記事で固定して使おう!とかあるんだけど、モノによっては雲台無しの三脚座直付のものもあるのでそれは固定でしょうけど、自由雲台の場合は利用時は緩めてカメラ部は自在に動かせるようにしたほうがよい。ただスコスコに緩めるよりは若干かすった程度のほうが自分は使いやすい。

出た。しかも見事に出てきた。こういうまんまるの日の出って珍しいんだ。対岸、千葉にある工場の煙突なのか蜃気楼なのかわからないけどね・・・素晴らしい。

そう簡単にコラボするはずもないので風景写真を撮る。ただ1000mm級だとちょっと窮屈。これはもっとゆったりしたキャンパスで撮りたい絵だな。今のところ太陽は順調!○でキレイ。ちなみに太陽光は8分光。今の光は太陽発8分前のもの。

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 X1.4 MODE:M 1/400 F11 ISO:AUTO(560) WB:AUTO PC:SD

C滑走路からは離陸機があがっていく。この時間はいよいよ出発機のラッシュだな。忙しくなる。


NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/4000 F11 ISO:AUTO(100) WB:AUTO PC:SD

すでに太陽が上がってしまうとねえ。7:02。日の出より22分後。

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/6400 F11 ISO:100 WB:AUTO PC:SD

これもかすったか。離陸するタイミングは便それぞれ。重さも違えば方面も違うから難しい。


NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/5000 F11 ISO:100 WB:AUTO PC:SD

そしてついに・・・ただしすでにこの時間だが。7:06

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/5000 F10 ISO:100 WB:AUTO PC:SD

少しだけ外したがブラストはいい感じ。んーーでもこれはもうすでに太陽が高くてサンライズチャレンジとは違うんだよね。太陽が強すぎ。

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/8000 F10 ISO:100 WB:AUTO PC:SD

これは旋回中、コックピットでは真正面に太陽を捉えているんだろうなあ。

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/8000 F10 ISO:100 WB:AUTO PC:SD

太陽に吸い込まれてしまった・・・7:15

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/8000 F10 ISO:100 WB:AUTO PC:SD

もうこうなると飛行機を通り越してロケットだよ。

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 x1.4 DX MODE:M 1/8000 F10 ISO:100 WB:AUTO PC:SD

宇宙船・・・・惑星を通過。次の星へワープ!みたいな・・・いや、F14トムキャットのようでもある。


NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 FX MODE:M 1/800 F5.6 ISO:AUTO(110) WB:AUTO PC:SD

城南島ネコ。寝起き後、太陽に当たって体温上昇中なのかしら。っしかしネコとの距離が近くて500mmじゃ余ってしまう。それにしてもこの毛並みまでの表現が素晴らしい。

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 MODE:M 1/3200 F9 ISO:AUTO(1100) WB:AUTO PC:SD

C滑走路からの離陸機を順光になってから撮影すると絵になる。やっぱりこうじゃないとね。

NIKON Z6Ⅱ + NIKKOR 500mm F5.6 MODE:M 1/2500 F9 ISO:AUTO(1250) WB:AUTO PC:SD

これも順光狙い。



城南島の羽田サンライズチャレンジはちょっと難しいなあ。もっと太陽の角度が真東よりに向いてくれないとね。これは仕方ないか。または飛行機の離陸のタイミングがもっとゆったりだといいのだろうけどそうも行かないからね。

さて次回のチャレンジの舞台は京浜島つばさ公園でリベンジ!かT2デッキかな。ゲート7の再々チャレンジとか。19日の満月狙いもまたチャレンジしたいなあ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください