紅葉シーズン・秋の庭園を散策してきた。「小石川後楽園」

2020年12月3日(木)紅葉シーズン・秋の庭園を散策してきた。「小石川後楽園」をマイプロデュースしてみよう。

11月29日(日)昭和記念公園の帰り。
本当は国分寺にある殿ヶ谷戸庭園へ立ち寄る予定が運良く西立川から青梅特快に乗車&着席。そのまま爆睡し国分寺をすっ飛ばして気づいたら新宿だったというオチ。
じゃあ仕方ないってことで四谷で下車し黄色い電車に乗り換えて飯田橋へ。

小石川後楽園へ行ってきた。
たしか10月以来だったかな。ただ、もう天気が曇りでね。あまり乗り気じゃない。


NIKON Z6Ⅱ + Z24-70mm 33mm MODE:M 1/160 F5.6 ISO:800 PC:LS WB:SUNNY

渡月橋から通天橋・・・定番スポット。
もっと色づくといいけど、真ん中上の空(白)が入ってしまったのはちょっと・・・だめだな。もっと寄るか、下にアングルを変えるか。

NIKON Z6Ⅱ + Z24-70mm 26.5mm MODE:M 1/60 F6.3 ISO:640 PC:LS WB:SUNNY

おおおいいねーー。ここもド定番アングル。左の木・・いる?

NIKON Z6Ⅱ + Z24-70mm 34mm MODE:M 1/80 F6.3 ISO:400 PC:LS WB:SUNNY EV:+0.3

小石川後楽園は都心のド真ん中にある庭園。隣には東京ドームがあったり中央大学があったり、なので周辺にある近代的な建物を極力隠して撮影してみるとこんな感じ。
悪くないかな。

NIKON Z6Ⅱ + Z24-70mm 24mm MODE:M 1/30 F8 ISO:400 PC:LS WB:AUTO EV:+0.3

大泉水へ注ぐ小川がよく流れるようになってからちょっと撮り方が変わった。この小川はここずっと流れていないようで、水ではなくて落ち葉で埋め尽くされた川になってたんだけどね。

NIKON Z6Ⅱ + Z24-70mm 24mm MODE:M 1/160 F5.6 ISO:400 PC:LS WB:AUTO

内庭。ここは朱色に染まる紅葉が楽しめるポイントなんだけどまだまだ早かった。
唐門跡に門が建設中みたい。まもなくオープン?

NIKON Z6Ⅱ + Z24-70mm 33mm MODE:M 1/250 F6.3 ISO:400 PC:LS WB:AUTO

そして全景。風が無いので水面がきれい。午後の時間だったからか大勢の人で賑わっていた。
帰る頃にはチケットを買うひとで並んでいた。
ここは年パス利用者用に別ルートを設けているようでスイスイ入れます。

思ったけど、晴れてないとなーと書いたものの、日本庭園や紅葉なんかはこういう曇天でも絵になるもんだね。雨の日で地面が濡れたのも絵になるように撮り方次第!?



その後は御茶ノ水で下車してお昼。
御茶ノ水は食べる所がたくさんあっていいわー。いつも迷う。けどコロナの影響だと思うけど贔屓のお店が二軒「閉店のお知らせ」とかなっていた。寂しいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください