六義園で夜景撮影

2017年11月25日(土)

昨日、11月24日(金)のネタ。
世間一般はお休みの間の平日とあって、みんな休んでいるハズ?。なわけないか・・・・。
いや少なくともウチの部門では半分ほどは休みにして4連休にしていたと思う。

なので、カバンに入れっぱなしの社給ケイタイが鳴るとせっかくの休みが台無しになっちゃうんだよね。ちょっと滞りの案件に関する件だと思われる方からの連らくだとガックリするしね。
休みの日には決して見てはいけない社給ケイタイ。恐るべし・・・・

この日は前からずっと六義園でライトアップした庭園を撮影しにいく!と決めていたんだよね。
この場所中の大事な時期に、中入りの時間帯に写真撮影なんて!!??。いや最近は便利になって動画サイトに中継分をアップデートしていただいている方がおりまして・・・なのでリアルにこだわることもなく出かけることが可能となったわけで。

さて六義園。今月上旬に初めて訪れ、この時期にライトアップするって知ることになったわけで行ってきた。
それなりに人なんだね。多い。会社帰りの方とかなのかな。後は外国人観光客。
昨年はニコンカレッジでみなとみらいの夜景を撮影。

あ、今のカメラって案外キレイに夜景撮れるんだね。って知ることに。
昔みたいにストロボに三脚なんて今は必要ないかも!?。少なくともストロボは使わないよなあ。三脚はあったらあったで良いけど、撮影するものにもよるのかな。

機材構成はスナップ用のD7200にNikkor 16-80mm F2.4-4。WBは蛍光灯だったり電球だったり。ISOは無制限。んーまあまあかな。さすがにISO 25400とかハイレベルになるとノイズが目立つね。このあたりが手持ちの限界なのかな。そんなときはしっかり三脚ですね。

コンデジやスマホなどで撮影している方が圧倒的なんだけど、ストロボやライト・・・被写体まで届かないですよねー。真っ白になっちゃうよ。
ウマく撮影できない方は口々に一眼レフでよいレンズじゃないとダメなのねー なんて聞こえてくるけど、カメラの設定次第ではスマホもコンデジもキレイに撮影できるんだよね。
スマホなんてフルオートで何をどういつでもどこでも簡単に何でも撮影できちゃうから苦ないはずだよね。

まあデジイチの楽しいところは、自分の思いを調整してシャッターの繰り返し。色々考えながらファインダーを覗くのが楽しいよね。


最初は1時間少々の滞在のつもりが結局は2時間近く。周回コースを2周してしまった。まあ初めてだしね。2周をする頃には若干人も少なくなり撮影しやすかったです。
そんなに冷え込む気温じゃないけど、すっかり冷えていたようで帰りの電車内ではぬくぬくな気分でまったりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください