2019夏!北海道へ行ってきたシリーズ!「4日目・そして最後は夕張に辿り着いた」その2

2019年8月3日(土)
2019夏!北海道へ行ってきたシリーズ!「4日目・そして最後は夕張に辿り着いた」その2をマイプロしてみよう。

音更の美林を後にし、札幌市南区の滝野すずらん丘陵公園へ向かった。時間が押していることもあり急ぎ足。当然、のんびり下道で行くわけにもいかないので道東道「十勝清水」から高速へ。

北海道旅行中はなるべく下道を走ることにしているのだが、今回は特別。十勝清水からナビの指示の北広島まで一気に行くつもり。

だったのだが・・・・
占冠PAで休憩に入ったところで再度時間を計算してみるとやはり急ぎ足で行ったところで滞在時間がさほど無いことと、その後の千歳までの道中を考えると遅れることもできないので

断念することに

途中の夕張で下りて、夕張観光と変更。


NIKON Z7 + Z24-70mm 41mm MODE:P 1/400 F10 ISO:AUTO(200) WB:晴天AUTO PC:SD

国道452号線シューパロ湖の駐車場。
途中のセイコマに寄り遅い昼食をとる。のんびり眺めている時間がいい。かつてはこの下のあたりに道路があったんだよね。

NIKON Z7 + 70-300mm 300mm DX MODE:P 1/500 F5.6 ISO:AUTO(280) WB:晴天AUTO PC:SD

この旅ではじめて300mmを使った。シューパロ湖の対岸を撮影してみた。クマでもいるかと思ったけどなにも見当たらず・・。
地図を見ると車でいけるみたい。どうやら夕張岳の登山口はこっちらしい。

最近めっきり登山はしてないな。低山はたまにだけど、丸一日かかるようなヘビー級はいつ以来いっていないんだろ?


NIKON Z7 + 24-70mm 24mm DX MODE:P 1/250 F8 ISO:AUTO(200) WB:晴天AUTO PC:SD

旧南大夕張駅。ここの前は通過することはあるけど車を下りて散策するのははじめてかも。

NIKON Z7 + 24-70mm 24mm DX MODE:P 1/125 F6.3 ISO:AUTO(200) WB:晴天AUTO PC:SD

キ1 昭和って感じだよな。鉄人28号みたい。

NIKON Z7 + 24-70mm 25mm DX MODE:P 1/60 F4 ISO:AUTO(200) WB:晴天AUTO PC:SD

鉄道省 昭和18年だって。

NIKON Z7 + 24-70mm 40mm DX MODE:P 1/40 F8 ISO:AUTO(800) WB:晴天AUTO PC:SD

かつて賑やかだったこの町で走っていたとはね。
映画館や娯楽施設も充実していたとか。

NIKON Z7 + 24-70mm 24mm DX MODE:P 1/40 F8 ISO:AUTO(500) WB:晴天AUTO PC:SD

連結部分

NIKON Z7 + 24-70mm 24mm DX MODE:P 1/200 F8 ISO:AUTO(200) WB:晴天AUTO PC:SD

バス。もう50年近く前の型なのかな。この辺りの施設は保存会で守らているようだね。


Z7と自分

その後は千歳に向けて移動。
千歳にて給油してトヨレンへ返却したのが17:15頃かな。ほぼ時間どおり。
全走行距離は700kmほど。この4日間で今日が一番の長距離。
昨年は毎日300kmほど走っていたんだっけ。

千歳空港の展望デッキへ上がってみた。久々。
B7の新政府専用機がタッチアンドゴー訓練を行っていた。

その後は19:30の飛行機で帰京。
東京について感じたのは北海道に比べ涼しい・・・。


4日間の旅路はコレにて終了。ほんと短かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください