羽田空港ターミナル2で日の出を狙ってみた。そしてZ6Ⅱが14コマ火を吹く・・。

2020年12月13日(日)羽田空港ターミナル2で日の出を狙ってみた。そしてZ6Ⅱが14コマ火を吹く・・。をマイプロデュースしてみよう。

今朝の件・・・。
すでに幾度も足を運ぶ羽田空港だが、T2デッキにて日の出を狙うってことは初の試み。大体にして羽田周辺にて日の出狙いってデッキよりも周辺地域のほうが狙いやすいんだよね。今の季節だと浮島町公園とか弁天橋、モノレールT3駅のホームとか好ポジション。夏場の日の出狙いはT3だったり。

T2から東方向だと日の出とマッチしそうと予想立て。
朝早く目覚ましかけて行ってきたわ。
4時半起きで5時過ぎにでも出られればと思ったら、目覚まし止めて起きたら5時15分だった。
電車で行くか、バスで行くか・・マッハ10分で身支度をして早歩きで駅方向に向かうが、バスの時間に間に合いそうなので急遽バスで行くことに。
乗ってしまったら楽。直行~。休日のこんな早い時間なのに結構乗っているのね。
日中は道路状況にもよるが4~50分かかるところを、早朝の環八はスイスイで30分弱で到着。

デッキ開放は6:30。しばし準備をし待つ。
ちなみにT2デッキへはエレベーターを利用する。エスカレーターは6:30?から稼働する?

まさかこんな日の出狙いなんて!?と思ったら、同じ考えの方々がいることいること・・ざっと20名くらいはこの早朝にデッキ開放を待っている。

まじか。

ああ、みんな同じ絵を狙うって思うとなんだかなー。検索エンジンで「羽田=日の出・画像」でわんさか出てくる写真をみんな狙っているわけかー。


こんな感じの絵で、もっと太陽がどーん!と背景にあるようなもを狙っていたのだが・・。
※2019年1月浮島町公園にて。


NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F9 MODE:M 1/500 F9 ISO:2000 PC:SD WB:AUTO

6:44 予想通りのポジション前に日の出現る。若干雲ありか。月よりデカイなあ。この手前に飛行機が来ればよいのだが。(今日の日の出は6:42)

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/500 F8 ISO:2000 PC:SD WB:AUTO

やっぱり離陸機は着陸機より難しい。頑張ってこんな程度。太陽の動きもあっという間に上がってしまうのでこの角度が限界か。
空港情報では気温11℃、風は120度から6ノット、視程25kmとのこと。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/1000 F8 ISO:AUTO(11400) PC:SD WB:AUTO

目の前のフェンス越しにみかけない鳥が止まっていた。なんていう鳥なんだろ。イソヒヨドリ?かわいい目。ヒヨドリという名ではあるがあの喧しい鳴き声のヒヨドリとは科目が異なるようだ。
ちっちゃな目には何が見えているんだい。っしかし軽い500mmの描写力すごいな。毛並みがリアルだわ。


NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/1000 F8 ISO:AUTO(400) PC:SD WB:AUTO

雲が抜けた太陽の陽射しは闇を照らし我々生物の活動を促す。
かつてバリバリで登山をしていたとき、日の出前の闇夜を登り始めるのだがこれほど怖いものは無かったな。ヘッドライトで照らして見える木々や自分の吐いた白い息が化け物に見えたりね。怖い・・怖い・・誰かに見られてるのでは!?と思ったり。風が葉を揺らす音や夜行性の生物たちの鳴き声に怯え、ただただひたすら一歩ずつ闇夜を登る・・・
やがて薄っすらと明るくなり太陽が昇り闇夜を照らす。あのなんとも言えない安堵感。とてつもない力を感じるわけで太陽ってスゴいんだわ。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/600 F8 ISO:250 PC:SD WB:AUTO

こんなシルエットも悪くない。けど遠いんだ。D滑走路って・・・。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 MODE:M 1/1250 F8 ISO:AUTO(720) PC:SD WB:AUTO

上がってしまった太陽を追うのはもうムリなので気分転換。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 MODE:M 1/1250 F8 ISO:800 PC:SD WB:AUTO

PBではなくトーイング中。最近、グラウンドの無線を中心に聞くことが多い。なんか今日は「機械が故障したためトーイングできなくて別な機械を調整してますので・・・」みたいなのが流れてきた。リアルだわ。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/2000 F8 ISO:800 PC:SD WB:AUTO

かっこいい。もう少しアンダーでもいいか。


本日の装備 NIKON Z6Ⅱ+MB-N11+FTZ+NIKKOR 500mm F5.6 + たまにx1.4 + GOPRO SESSION5
カーボン巻いた。カッコいい。案外簡単に巻けるので色々試せるわ。
バッテリーはZ7と共通なのでEN-EL15b/cとなるが、今回はZ6Ⅱ専用に15cを1本買い足した。これでZ7は15b。Z6Ⅱは15cと各専用にした。本数は各2本。今日はMB-N11に2本装填済み。
ただZ6Ⅱ。約2時間の運用で50%の消費。となると丸一日だと2本か。気温の関係もあるかと思うけどデュアルエンジン+Wスロットは電気喰いのようだ。朝から晩まで撮影しっぱなしってことは無いけど、旅行などでは予備としてもう1本あるといいかもね。

久々にGOPRO SESSION5で動画を撮影してみた。
久々に一脚登場。軽い500mmだといらないかなと思ったけどやっぱりあると便利。200-500mm時代は必須だったけどね。軽くても支えがあると疲労度が違う。一脚も当然カーボンです。笑。

Z6Ⅱのメカシャッター14コマってどんなものかを試してみた。やっぱり火吹くわ。
RAW12Bit。メモリはDELKIN DEVICE 128GB


NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/2500 F8 ISO:800 PC:SD WB:SUNNY

はずれ集。

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/2500 F8 ISO:800 PC:SD WB:SUNNY
NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/2000 F8 ISO:500 PC:SD WB:SUNNY
NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 DX MODE:M 1/1600 F8 ISO:640 PC:SD WB:SUNNY

NIKON Z6Ⅱ + FTZ + 500mm F8 MODE:M 1/1600 F8 ISO:640 PC:SD WB:SUNNY

やっと当たった。
定番のスカイツリーバックもすべての離陸機が収まるわけではないから難しい。
まあ3割くらいの確率なのかな。割と撮りやすいほうかな。
もっと空気が澄んでいるといいのにね。

この最後の1枚は見事マッチしたものだが、AF-C オートで撮影してみたもの。
鉄道や車のようにある程度、動作が読めるものはその軌道上にAFエリアを置いて、被写体が現れたら自動的に追従させれば良いのだが、このような飛行機の場合、置く場所に悩むよね。一応、スカイツリーの展望台右付近にターゲットマーカーを置いて待つことに。そして飛行機が来たら見事に追従してくれましたと。

日の出狙いのシュータたちは昇ってしまった太陽は撮るものが無いってことで早々に退散。入れ替わるようにして普通に空港撮りをするシュータたちが訪れて・・・こちらもスカイツリーバックを14コマ連写で何本か撮影した後にデッキを後にした。

今朝はそんなに冷え込むことは無いが、何せ冬の屋外での撮影なので装備万全。暖かいインナーに厚手の靴下。冬用のグローブも装備。

冷えた後には・・・


撮影後はT2のB1にある丸亀製麺にて肉うどん。やっぱ冷えた体には暖かいものがいいわー。しかも朝は寝坊して何も食べずに撮影だったから空腹には染みる~。ネギの入れホはわかるけど、ここはわかめもトッピングできるんだね。肉わかめうどんになった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください