浜離宮庭園にてZ50とMC105mmを持って遊んできた。

2021年7月20日(火)浜離宮庭園にてZ50とMC105mmを持って遊んできた。をマイプロデュースしてみよう。
7月18日(日)浜離宮庭園。毎月1度は訪れておきたいお気に入りの場所。前回は6月に訪れたわけでこの夏は初かあ。暑い日だな。この日の最高気温は多分32℃とか!?涼しい格好していったので暑いけどまあまあ。湿度が低いせいか日陰や風が吹くと涼しげな感じ。

さて今日は新配備したてのMC105mmと本体はZ50を持っていってみた。
この構成の場合、通常はZ7なのだがあえてAPS-Cではどういう扱いになるか気になるところだった。


P330

本日の装備品。Z50+MC105mm。いつも活躍中のGoproも。

もうねZ50が軽くて楽。リュックの重さがこうも違うのかと思うくらい。そして首から下げても平気な重さ。Z7+レンズだと重いなあって感じるのがZ50+MC105mmだと不思議と感じない。


Z50 + MC105mm MODE:M 1/1250 F6.3 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

キバナコスモス。季節だねえ。コスモス=秋の季語だと思うけど実は盛夏から咲く花で息が長い。そして浜離宮庭園では何部作っていうように段階的に花畑が咲く。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/1250 F6.3 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

これもキバナコスモスだと思うんだよね。直射日光の黄色は眩しい。ただどの花もまだ咲きたてのようで小ぶり。一本からまだひとつかふたつくらいしか咲いていないようでまだまだ見頃は先。楽しみだ。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/400 F6.3 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

今日のMC105mmはDXフォーマットになるので実質160mmに近い150mm。なので遠い・・・圧縮効果がね。もう中望遠以上の感覚で、いつも撮影している浜離宮の絵が窮屈感!。ちょっと150mmの風景はないなー。


Z50 + MC105mm MODE:M 1/60 F7.1 ISO:400 PC:SD WB:SUNNY

岩のようだが実は木。150mmのディスタンスだと楽だわ。かがむことなく、腰を折ることなく、覗き込むようなこともなく。そういう意味で150mmのマイクロ撮影は重宝っていうくらいホント楽。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/320 F5.6 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

切り株だって普通にレンズを向けたらこんな感じで撮影できるわけで、ぐーーーっと寄ることもなく簡単撮影。しかもZ50軽いから機動力も高い!。


Z50 + MC105mm MODE:M 1/1000 F5.6 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

風鈴が展示されてあった。なぜかライトアップするような設備になっているのだが、ここはそんなライトアップするような時間帯まで開園していないハズなんだけどなあ。風鈴はやはり風あってこそ絵になるなあ。風待ちの時間があって時折り吹く風が風鈴を鳴らし涼を感じるわけだ。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/2000 F5 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

ヒメハナバチ。アブラナ系の花で吸蜜中。これも楽ーーー。ホント。この150mm楽。自身所有では80-400mm相当がこの焦点距離に該当するのだが、やはりSラインのZレンズ。描写力がスゴい。しかもいとも簡単に撮影できてしまうから大したもんだわ。最近のレンズって。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/640 F5 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

アゲハ。アブラナ系の花を前ボケにいれてみてアゲハをさらに引き立たせてみた。っしかしこのディテールはスゴい。撮影していても楽しくて仕方ない。そしてAF性能が良いのでビタっと撮影できるのも楽。Z50は10コマ/秒以上稼げるのだが、シングルで十分撮影可能だった。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/320 F7.1 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

ツマグロヒョウモンチョウ。これも楽だった。ちょっとグーっと寄ってみたけどこの描写力スゴすぎ。脚は4本?タテハチョウあるある。実は6本なのだが彼らは前脚の2本は胸に隠れて普段は使わず。まあ飛ぶことメインなので脚は4本で十分ってことなのかと。進化だ。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/800 F7.1 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

シオヤアブ(だと思う)の交尾風景。これも簡単撮影。ちょっと抜き足差し足忍び足で寄ってみたものの、なにせ150mmだから至近まで寄ることもなく撮影できてしまうのがよいところ。

Z50 + MC105mm MODE:M 1/500 F7.1 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

ベニシジミ。この日の浜離宮はアゲハ、アオスジアゲハ、ツマグロヒョウモン、そしてシジミチョウ。割と多く見かけたのがこのシジミチョウ。かわいいなあ。時折、翅を交互に揺らすシーンがなんとも愛らしい。


P330

キバナコスモス畑。まだまだ・・・あと1週間、10日は先になるかな。
今日の撮れ高はやはり虫たちに会えたのは収穫だな。しかもMC105・・・楽う~。今日は150mm相当だからこの距離感は断然アリだと思う。
また近いうちに訪れたいな。


この日、GOPROで撮影しながら歩いたのだが家に着いてデータ転送しているときにミス。転送したつもりがされてなくてそのまま次回利用のためにメモリをフォーマット。
あれ?どこへコピーしたんだっけ?ってどこにもコピーしていなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください