クルーズ船にて羽田空港沖から飛行機撮影してきた。

2021年8月24日(火)クルーズ船にて羽田空港沖から飛行機撮影してきた。をマイプロデュースしてみよう。

8月22日(日)久々に船を利用しての飛行機撮影をしてきた。船を利用するのは2019年12月以来。そもそも飛行機撮影するのは3ヶ月近く振りくらいだから久々。緊急事態宣言が解除してからは花だのスナップ、風景だの撮影していたわけで飛行機撮影はしばらくお預けとなっていた。

今回利用するのはZEALクルーズ。かつて2016年頃まではよく利用していた。その後は京浜フェリーボートを利用するようになったので久々。飛行機写真もクルージングも久々なのだ。天王洲アイル駅から徒歩5分ほどで桟橋に到着するのだが、かつてこの桟橋付近には長物を揃えたシューターの方々が大勢揃って準備をしていたんだけど今回は少なめ。
たしかにコロナの影響もあり人出は少ないと見込んでいたものの、シューターよりも家族連れ、親子連れが多いように思えた。


桟橋。左手の橋の奥に天王洲アイルがある。この光景も久々だな。ざっと4年半振りくらいだからね。

今回利用したのは大型クルーザー「ニフティ号」(写真右側の船)。多分、過去に1度くらい乗ったことがあるかと思う。羽田沖クルーズは「チップ号」なのだが今回は停泊していなかったな。

その2016年頃から最近までは京浜フェリーボートの「サンタバルカ号」を贔屓にしていたのだが、ここ最近は仕立てることはなく最近だと6月を最後にそれ以降の予定は立っていないようだ。
最近になって「船を使って飛行機撮影も再開したいなあ」ってことを思いついたものの、一向に京浜フェリーボートの仕立てが再開しないのでZEALへ申し込んだ。こちらも聞くところによると5月の連休明けから再開したようでそれまでは休業していたようだ。


P330

本日の装備品。Z6Ⅱ+24-70mm Z6Ⅱ自体あまり出動していなから久々だった。


P330

そして80-400mm。このレンズは外せないな。24-70mmはアンダージェット狙いなんだけど出港時間が14:30で30分かけて羽田沖に向かうとなると、ちょうど新南風運用に切り替わる時間帯なので出番はほとんどなかった。


P330

キャビンはこんな感じ。操舵は2Fのデッキで行う感じ。潮風を浴びたいためなのかみんな2Fか船首に移動していった。豪華クルーザーって感じだけど90分コースだとあっという間で落ち着いてられない。

P330

お台場方面とスカイツリー

P330

海保の巡視船。

NIKON Z62 + 80-400mm 135mm 1/1250 F8 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

飛行機。この時間はまだRW22へのアプローチ機がいたので撮影。


NIKON Z62 + 80-400mm 160mm 1/1000 F9 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

風が変わり新南風運用。RW16Lへの着陸機。新旧タワーに挟んでみた。

NIKON Z62 + 80-400mm 150mm 1/800 F10 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

RW22からの離陸機を撮影。遠い・・・。

NIKON Z62 + 80-400mm 300mm 1/1000 F10 ISO:200 PC:SD WB:SUNNY

全体的に暗い。アンダーだな。晴れなんだけど曇天。ISOを400くらいにして調整できると良かった。反省。

NIKON Z62 + 80-400mm 135mm 1/2500 F9 ISO:320 PC:SD WB:SUNNY

背景の雲がいい感じだったの図鑑写真にならなくてよい。

NIKON Z62 + 80-400mm DX 400mm 1/3200 F8 ISO:320 PC:SD WB:SUNNY

復路の途中で撮影したものだけど一番良かったかな。


P330

復路。大井ふ頭のあたり。波は結構あって揺れた。風もそれなりにあったけど暑い夏にこれくらいの風だとちょうどよいかも。

今回は90分コース(往路30分、撮影30分、復路30分)だったのだが次回は180分コース(撮影120分)に参加してみたいな。かつてはこの180分のコースしかなくて、B74の飛来に合わせたスケジュールだったんだけどここ最近はB74の飛来がなくなり普通の時間になった。
参加してみて思ったのは親子連れと家族が多かったな。夏休みってこともあって。シューターは自分を含めて2組くらいしかいなかった。ちなみに180分コースも最近はあまり人出は少なく少ないと3名くらいしかいないときもあるとか。
それはそれで楽しみだなあ。好き放題、撮り放題。そういや120分となると「お腹いっぱいになっちゃうんだよね」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください