#104 2016筑波山 GoPro持って山頂へ 初の4K体験 YouTubeへアップデート&解説

2016年4月3日(日)

2016年筑波山 GoPro持って山頂へ 初の4K体験YouTubeヘアップデート&解説

今回は初のGoProHERO4を持って初の4K動画を御幸ヶ原コースから山頂までの登山シーンを撮影。
早朝6時10分に第三駐車場を出発し、筑波山神社へお参り。
6時半まえに御幸ヶ原登山口を出発。この時点で1パーティ4名程が登山口。
スイスイと抜かしていよいよ登山開始。

天気は曇り、気温は一桁。ただ行動開始するとすぐに発熱し汗だく模様。

途中、日の出を見てきたと思われるパーティ何組かとすれ違い。きっと4時スタートくらいで登っているのかと。羨ましい。
自分はその時間頃に起きた時間だろうか。
そもそも2時45分に起床して3時半には出発しようかと思ってたら、起きたら3時50分。4時過ぎに出発して6時着てな感じ。

御幸ヶ原は昨年も使ったコースで最後の木の階段がキツい。フィギアスケートの後半の3回転半のようなレベル。

その後御幸ヶ原で軽くお茶してから女体山へ。生憎の曇り空だけどまずまずの視界。この女体山の山頂からの景色って低山にも関わらずいい眺めです。ちょっと岩場が濡れててキケんですけど。

さて肝心なGoProHERO4 4K。何せ15fpsですので今回のように動いているシーンには向きません。追いついていない感がよくわかるかと。ただ御幸ヶ原で休憩中のシーンのような動きの少ない映像はまずまず4Kらしかったのではないでしょうか。次期HERO5では4Kで60fps,8K搭載でウルトラHD、デュアルレンズで3D対応可能でバッテリーも長持ちとか・・・。
3Dは興味ないけど、4K60fpsはいいなあ。またきっと高いのでしょうけど。

次回作品は今回同様の山登りシーンをHERO3で撮影した映像をお届けしたいと思います。

乞うご期待


#104筑波山2016_4K持って山登り01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください