「Z6」初陣第二弾・城南島海浜公園にて飛行機写真を試写してきた。

2018年12月9日(日)

12月8日(土)Z6初陣シリーズってわけじゃないけど、「Z6」初陣第二弾・城南島海浜公園にて飛行機写真を試写してきたをマイプロデュースしてみる。

二度目は初陣じゃないじゃん・・・まあまあ今回は飛行機写真を初めてZ6にて撮影してきたってことで。

昨日のニコンカレッジの実習場所でもある城南島海浜公園。ロケハンも兼ねて訪れたわけだけど、今日も天気がいまいちか・・・。
まずは早朝の大森駅。城南島海浜公園へは大森から京急バスが一番良い。ただし平日は本数はあるものの大田市場を経由させられ、土曜は休市のため市場を経由しないものの本数は激減。日曜はさらに本数が減るので好きなときにフラーっとは行けるような場所ではないのが城南島海浜公園。

反面、近くの京浜島つばさ公園なんていつだって本数多めなんだけどねえ。どっちもさほど変わらないような立地なんだけども。いっそのこと、城南島海浜公園経由の京浜島つばさ公園まわりなんて便が出てもらえると大変ありがたいのだが、京急バスさんいかがでしょうか?


朝のラッシュ時の便に乗車できたのでスイスイと城南島海浜公園へ。多分、シューターでは第一号!。カメラ構えている人なんて誰もいやしない。時間はもうすでに8時半頃だってのに・・・。
無線機のスイッチを入れ、ATISをラジオ代わりに流し風と気温と滑走路の運用状況を確認。途中のコンビニで買ったホットドリンクとおにぎりを食べながら、セットアップ。久々の飛行機撮影だから手順を忘れる。っしかし風景写真やスナップに比べると随分と用意するものがあるんだなあ。

まずは、普通にカメラの組み立てだけど200-500mmなので一脚に乗せるためのクイックシューを装着してと・・・FマウントなのでFTZを介在させZ6とドッキング。イアホンをジャンパーの中に忍ばせ、無線機ホルダーをベルトに通し、GOPROをクイックシューに装着して・・・

P330にて撮影
P330にて撮影
P330にて撮影

芝生を利用して機材散らかし放題だったけどなんとかまとまった。やっぱ200-500mmって大きいわ。Z6がコンパクトカメラ風に見えゃうし。実は一脚を持っていくか迷ったんだけど、持ってきて大正解。こりゃーいつも思うことだけどほんと楽ちん。ベルボンのカーボン一脚(ジオポッド64)。クイックシューと自由雲台の機構の操作を共通化するためベルボンを愛用しています。


さてと防波堤にて撮影開始。今日はあいにくの曇り空。あーあ、これで二週連続こんな言葉になってしまった。ただし何度も言うけど、天気予報では晴れなんだよな。どこが晴れなんだか。最近の天気予報って雨が降らないこと=晴れっていうらしい!?まあ自然相手の占いみたいなものだから過信しちゃだめなんだろうなあ。

Z6 + FTZ + 200-500mm (440mm) MODE:S 1/6400 F5.6 ISO:AUTO(1800) WB:自然光AUTO

えーっと飛行機撮影する際は、んーーーと、たしかーー・・・
って段取り忘れているしなあ。やっぱり露出優先モードに慣れすぎているからいまさらシャッタースピード優先モードってなっても手順と設定がね。

Z6 + FTZ + 200-500mm (440mm) MODE:S 1/6400 F5.6 ISO:AUTO(1800) WB:自然光AUTO

こんな感じだっけ?

Z6 + FTZ + 200-500mm (480mm) MODE:S 1/3200 F5.6 ISO:AUTO(1100) WB:自然光AUTO

Z6の連写速度は最高12コマ/秒。RAW12Bitに限った場合なのだがスゴすぎる!。スゴすぎて旅客機追いかける程度だったら使わないかも。
h

参考までにZ6の連写音については動画にアップしておいたので参考までに。
GOPRO SESSION5をホットシューに搭載した際の音なので耳よりは若干派手め・大きめの音になっている感があるかな。ただニコンの特徴のひとつである派手めなシャッター音が好きな人には良い感じかな。

ハンヴィーに搭載したM2機関銃のような音にも聞こえる。

Z6 + FTZ + 200-500mm (480mm) MODE:S 1/3200 F5.6 ISO:AUTO(560) WB:自然光AUTO

特にコメントなし。っていうか、遠い・・・・晴れてほしい。

Z6 + FTZ + 200-500mm (500mm) MODE:M 1/1250 F8 ISO:AUTO(540) WB:自然光AUTO

DXで撮影(750mm相当)。多分インター。燃料多めでしょうからゆっくり上がってくれるといい感じ。やっぱりテレコン必要かな。x1.4

Z6 + FTZ + 200-500mm (500mm) MODE:M 1/1000 F8 ISO:AUTO(320) WB:自然光AUTO

この777はほぼこちらに真正面にRW34Rへ降りてきたんだよね。ってことは北風にクラブしてきたってことのよう。風が吹くと寒いです。

Z6 + FTZ + 200-500mm (500mm) MODE:M 1/640 F8 ISO:AUTO(220) WB:自然光AUTO

やっぱり飛行機って難しいねえ。全体的に遠い。=機体小さい。=ダイナミックではない。やはり城南島海浜公園は夏のアンダージェットに限ります。



結局、陽がさすこともなく、あまり面白い絵も撮れないので11時前には撤退。こんな寒空のなかでもバーベキューしにくる人たちって案外いるんだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください