待望のNIKKOR Z 24-120mm f/4 S やっと手に入れた。

2022年4月27日(水)待望のNIKKOR Z 24-120mm f/4 S やっと手に入れた。をマイプロデュースしてみよう。

やーっとだわ。このZ24-120mmを手に入れたのは。

いつだったかZ24-70mmとZ6ⅡとMB-N11を下取りに出してZ24-120mmを手配したネタを書いたのだが、入手するまで待ち遠しかったなあ。
なんだかんだ下取りにだして手配が開始されたのが4月7日頃だったと思う。ショップでは在庫ありの時もあれば取り寄せになっていたりと、無いわけではなさそうなので入手は割りと早いのかと思ってた。アマゾンは常時在庫はあったし。
Z9なんかよりも入手しやすいと思っていたのだが・・・・

待つな。待つこと3週間弱。4月26日にやっとこ入手できたわ。

もうZ9なんかよりもずっと待ち遠しくて楽しみにしていたので届いた時は嬉しかったなあ。Z9が入手できたときは「ああ、思いの外こんなに早く届いてしまったかあ」って感じであまり喜びは無かったのだが、なぜかこの24-120については待望だった。

ひゃほーい 届いた~届いた~。
思ったよりも軽く感じる。

付属品類。ケースに取説に保証書。

ピンがだらしなくて申し訳ない。せっかくいいアングルなんだが・・・
さっそくカーボン仕様にしてみた。

FnボタンにはAF-ONを割り当てた。S-Lineマークもいいね。

刻印は当然・・全て墨入れ。

レンズ。77Φ。
13群16枚 EDレンズ3枚、ED非球面レンズ1枚、非球面レンズ3枚。
最短撮影距離は0.35m

ズーム。約60mm程度で3段。
ややズームリングのトルクが硬いかな。これは新品だからかな。
まあ、一気にズームするような撮影方法ないからいいっか。


楽しみなのはやはりF4通しと24から120mmを試してみたいな。24-70mmに慣れてしまっているのでそれが120mmだからなあ。使える幅も広がって重宝しそうな予感。
Z9に装着したらカッコよかった。

デビューはGW休みに持っていきたいと思う。

今年はレンズZ化!を目指そうと思う。まあ次回がいつになるかわからないけど80-400mmをZ100-400mmに交代させることも計画中。ただZ100-400ってあまりかっこよくないんだよね。家電量販店で触ってきたけど、もっとかっこよく作れなかったのかと思うわ。
あとは500mmのF5.6もZも同等品があれば飛びつくのだが、いまのところのラインナップ予定ではS-Lineで400mm、600mm、ズームでは200-600mm。500mmってラインナップされないんだよね。400か600だったら600mmなんだけどFはナンボだろ?
400mmF4、600mmでF5.6とか?発売は2023年?
価格は思ったよりもリーズナブルなんだろうなあ。最近のZ製品はおもったよりも価格設定を抑える傾向にあるから手が出やすい気がする。


長いものもZ化すればスッキリするけどいつになることやら・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください