待望の再開!ニコンカレッジ。

2020年10月16日(金)待望の再開!ニコンカレッジ。をマイプロデュースしてみよう。

新型コロナウィルスの影響によりニコンカレッジもしばらく休止。その後オンライン講座にて再開したものの、やっと今秋より集合教育が再開したようだ。

10月1日だったかな?講座が公開され8日から申し込み開始。

やっぱり講座を受けるのって勉強になるし刺激にもなるし良い機会なんだよね。昨年はニコンカレッジとインプレスのフォトスクールと通っていたわけだけど今年はゼロ・・・もしかしたらこのまま今年はムリかと思ったけど、まあ対策さえしていればさほど問題にならないと判断!?再開となった。

巷ではコロナ以前の生活には戻れないから新たな生活スタイルを!と口々に言うけど、本当にそうなのかな?って思う。
四六時中マスクするような生活ってこのまま続けるのかね?まるでマッドマックスのような世紀末を想像してしまう。顔が見えない生活ってイヤだけど。


申し込み解禁の8日、早速3つほど講座に申し込んだ。

ニコンカレッジ

・羽田空港(京浜つばさ公園)・飛行機撮影
・楽しくフォトさんぽ!in 横浜 山手西洋館
・Z 6 で撮る、モデルの気持ちが分かるポートレート講座【Z 6 貸出あり】

飛行機モノと建物と、ポートレート講座。

迷った。何を受講すればいいのか・・・
横浜西洋館は以前から興味があって一度行ってみたかった場所。撮りようによっては今までに経験したことのない絵になりそうで楽しみ。オールドレンズなんかを使ってみると建物古さなんかが伝わりそうでね。



2020年はポートレート元年!というこで昨年末と年初にいち講座受講してきたわけだが、人物を撮影するってことは経験が無いので非常に良い勉強となった。楽しかったし。。。なのでポートレートは外せないなと。



そして飛行機もの。これは最後まで迷った。もともと飛行機はそれなりに撮れるのでいまさら受講するってどう?みたいな。多分、羽田周辺は自分なりに足で稼いでどこでどう撮れるか熟知しているつもり!?
ただね、やはりみんなで飛行機追っかけるって楽しいんですよね。
迷った点として実習時間が13時からだったかな?羽田空港の新運用方式をつばさ公園で・・・となると様々な制限があるわけで、実習は11月。
11月となると南風の確率はグッと減り北風運用がメイン。さらに13時は新方式の運用できず。南風運用かつ15時から19時までの間の3時間のみ。
仮に南風に恵まれ新運用となっても、日の入りが16時半過ぎ・・・。となると屋外に明かりに恵まれない中での飛行機撮影って難易度高すぎ。
北風運用のつばさ公園ってRW34Rからの離陸機狙いのみ・・・だし。

そして14日、ニコンカレッジからメールが届き・・・

西洋館以外は抽選の結果落選・・・キャンセル待ちとなりました。


え?抽選するほど申し込んだ人が多かったってこと・・・?
ビックリ。みんな講座受けたいんだね。
どこの講座もマスク着用は必須なんだけど、少なからず人が集まるわけで多数はそういうのを気にするかと思ってた。なので人なんて集まらないでしょう・・・と。それがどうやら抽選するほど人が集まったようで。

驚き。たしかに通常よりも講座も少ないし定員も少ないようだけど。

さて、落選した講座をこのままキャンセル待ちにするか、他を当たるか今期は1講座のみにするかまたまた迷うなあ。


とりあえず横浜西洋館は初なので楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください